2020年11月20日

天体ショーISSが飛ぶ

D850 ISS 満濃池-4Mc.jpg
  ” 友人撮影のISSの軌跡(11月18日18時過ぎ)”

 「久しぶりに、ISSが満濃池を前景に飛ぶので、曇り空の中撮ってきました」と香川の友人からメールが届いた。友人は、すっかり星空に嵌っている。天体というより星景のジャンルだ。ISS国際宇宙ステーションは、野口さんが乗り込んだことで話題になっている。
 そういえば、幼い頃、まだ夜空に人工衛星を探すのが珍しい頃、軌跡を見つけては歓声を上げたことを思い出す。今では全く珍しくなく流れ星より見付け易いともいう。天体ショー、今夜も友人は撮影に出掛けるらしい。
posted by はらっち at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
11.20,21と見える範囲を飛びますので、撮影に行ってきましたが、
20日は、雲に覆われ、強い風の中震えて待ちましたが、全く見えず。
21日は、雲一つない晴天で期待も膨らみましたが、飛行時間が比較的早く、
明るさが残る撮影となってしまいました。
設定ミスで、ISOを上げすぎ、SSは下がらずに期待したようには
撮影できませんでした。
まぁ、肉眼でしっかりと見えただけでヨシとしました。
Posted by タケチャン at 2020年11月22日 11:08
タケチャンへ

 天体は、天気次第ですからしゃ〜ないでしょう。普段の行いとは言いません。
肉眼で見えたから良い、言葉に悔しさがにじみ出てまっせ。(笑い)
Posted by はらっち at 2020年11月22日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188143152
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック