2021年01月30日

愛車のルーフに一工夫

DSC01248c.jpg
  ” 雪かき中の愛車のルーフ(1月30日9時頃)”

 昨シーズンと異なり、今シーズンは雪かきの機会が多い。昨晩から舞うような雪が降っていたが、今朝は、2〜3cmの積雪になった。降雪すると最も厄介なのが、愛車の雪下ろしだ。屋根付きカーポートでもあれば、この苦労は無いのだが、那須高原の強風を嫌がって設置する人も少ないと聞く。
 車のルーフ(屋根)にレールを付けることが有る。スキーキャリアの設置や物を載せるための台座として利用価値がある。前車のCRVではルーフレールを取り付けていた。これが誤りだった。雪が降ると、屋根の雪下ろしに一苦労した。屋根がでこぼこになりスムースにかき落とせないのだ。現在の車に新しくした時、「ルーフレールは付けない方が良いですよ」と遅まきながらセールスマンにアドバイスを受けた。それでもいつものことながら雪下ろしは、厄介だ。
posted by はらっち at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188354666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック