2021年08月08日

富貴蘭が咲く

DSC02573c.jpg
   ” 富貴蘭(朱天王)8月8日 ”

 育成する愛情が薄れている西洋蘭、と富貴蘭、それでも夏場の気温上昇時、室内温室で蒸れてしまうので、夏場の時期は庭に出して外気、風にあてている。今年は、「もっと関心を持って欲しい」と訴えるように、幾つかの夏咲きの蘭が咲き始めている。
西洋蘭は眺めるものだという思いが強く育成することなど全く関心が無かったが、現役時代、カメラが縁であの蘭に関する第一人者の江尻光一氏から一鉢頂いたのが始まりだった。開花すると長く楽しめること、花の少ない寒い時期に室内を彩ってくれるのが良い。富貴蘭は、大きくないが和の風情があって好きである。花後の手入れを疎かにすると来年は機嫌を損ねかねない。楽しんだ後は、少し愛情を注ぎたい。
posted by はらっち at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188907297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック