2021年08月20日

USA宛の残暑見舞い

2021.8.20.bmp

 アメリカ・ニュージャージー在住の知人がいる。若かりし頃の上司でアメリカ本社駐在後そのまま居ついてしまった。その知人とは日常の情報交換はメールだが、年賀状のやり取りだけは恒例になっている。今年の年賀状がどうした訳か未だに届いていない。過去に一度、3月になってから届いたことが有ったが、今回は前大統領の関連で郵便事情が悪く、その影響だろうと推察している。「本当に投函してくれたの」と疑いのメールが届いていた。他の友人知人からは届いているようなのだ。
 先日、郵便局へ出向いた時、日本の夏の風物詩らしいサンリオのカードが目についた。海外向けの夏の挨拶などしたことが無いのだが、年賀状の罪滅ぼしと思い、散財した。窓口の担当者に「このカード、USA宛だと幾らですか」と聞くと、「190円です」とかえってきた。自己弁護をする訳ではないのだが、「今日、残暑見舞いを投函しました」とメールをした。笑える話である。今回は何日で到着するか楽しみでもある。
posted by はらっち at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188937924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック