2021年12月31日

わが家の重大ニュース

DSC04623c.jpg

 明日は2022年元旦、一年が過ぎる速さは加齢と共にその速さが増しているのではないかとさえ思える。若かりし頃、職場の上司が「今年の重大ニュースを書いてください」と課員それぞれに求め、忘年会の話題作りに利用していた。その癖が残っている訳でもないのだが、私的にこの一年を振り返ってメモ書きするようにして大分経つ。
 現役時代と異なりスローライフな生活には大きな出来事が有る訳でもなく、変化の無いライススタイルだが、今年は、妻の長期入院、男やもめ暮らしの経験、に尽きる。その他には生活支援のために要支援機材の購入、コロナ関連では、ワクチン接種、stay homeを意識して、撮影機会回数の減少、ゴルフプレーの激減、那須遊歩会への再加入、妻のSNS利用へも取組なども例年に無いことだがランキングは付け辛い。
 新年が喜びに満ちた出来事で溢れることを望みたい。それには健康第一でなせることだろう。大晦日の15時になろうとしているが、外は、小雪が舞っている。
posted by はらっち at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189239392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック