2022年01月10日

パソコンデータの整理に頭を抱える

GUM02_CL01058.jpg

 パソコンはスローライフに欠かせないものになっている。最初に付き合いを始めたのは、Windows95搭載のパソコンだから1995年になる。26年前だ。OSが変わり、パソコンの技術革新と共に買換えをしてきたので、投資額は結構なものになろう。
 パソコン利用は人それぞれいろいろな目的があろうが、私には、利用の一つに写真(画像)データの保存(記録)に無くてはならない存在になっている。最近のデジタルカメラは、記録容量(画素数)も大きくなり、一コマのデータ量も大きくなった。また、フイルム時代と違って、撮影時の一コマあたりのコストが安いこともあり「下手な鉄砲も数打てば当たる」では無いが、撮影コマ数が増えている。
 また、貯め込んでいるフイルムネガ、ポジフイルムも大分、スキャナーで電子データ化している。これらのデータは、外付けのHDD(ハードディスク)に保存している。それもリスク分散で数台に分けてバックアップを取る念の入れようなのだ。
 最近の、画像処理アプリでは、データを整理し易い様にいろいろなシステムが取り入れられているが、以前からの自前の保存方法(仕分け方法)を変えることが出来ず、大量の画像整理が付かなく頭を抱えている。今日は、新しいHDDを注文してしまった。改めてアプリケーションの力を借りて整理を始めようという訳である。
posted by はらっち at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189261882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック