2022年01月26日

セロジネが咲いている

DSC09677ac.jpg
" セロジネ メモリア オカミ(1月26日)”  

 今日は、昨日に続いて陽射しが戻ってきている。しかし家の周りの残雪は一向に融ける気配がない。特に北側は
陽射しが届かないことで、凍結状態が続いている。奥の方のMさんは、車を道路に出すたびに不満ではないだろうか。
 洋ランも少しづつ咲き始めた。最近は、愛情も薄れて行き届いていないので、温室の中を覗いて開花している鉢を見つけては慌てて取り出し居間に飾るようにしている。セロジネ(メモリア・オカミ)が咲き始めた。セロジネは、故江尻光一さんが、こよなく愛したものでそれを分けて頂いた一鉢でもある。株分けして小ぶりになったが、花弁は大きく見応えがある。次は、フラグミが咲いてくれそうだが、これも楽しみだ。ランの季節がやってきた。
posted by はらっち at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189296326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック