2022年07月04日

4回目ワクチン接種日指定通知書が届く

2022.7.3.bmp
" 接種日指定通知書 ”

 最近、コロナ感染数が増加の傾向にあるようだ。我が那須町は、最近でこそ発生数が抑えられているようだが、コンスタントに2〜4名の発生数が目を引いていた。何故、密集の機会が少ないこの町で発生するのかという疑問は、周りの人達の疑問だ。行政は詳細な情報を提供しない。感染対策を守っても感染している、チョット油断して勇み足をかなのか、感染者の経験談を聞きたいものだ。
 このような感染拡大を見越したとは思えないが、先週、第4回目のワクチン接種の通知が届いた。「接種日指定通知書」というタイトルを見ると、接種日と接種時間帯が記載してある。「予約の必要はありません」とも。又、気になっていたワクチンの種類は「ファイザー製」とも記載してあり安堵。2回目までは、腕の痛み程度で済んだが、3回目は倦怠感があった。さて、4回目を摂取するか悩ましいところだが、重症化を予防できるなら接収すべきという気持ちになっている。
posted by はらっち at 07:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
Gにも4回目の摂取案内が届きました。
それにしてもエンゼルスの負けぷりは酷い!戦力不足だけの問題じゃないネ。
Posted by 薪G at 2022年07月05日 15:37
薪Gさん

 案内が届きましたか。増加傾向にありますから接種しようかと思っています。
そうですね。最近のMLBは、ち密さに欠けていませんか?
Posted by はらっち at 2022年07月05日 20:14
特にLAAは基本が出来ていない選手が
多い!守備エラーや送球ミスでムダな点を取られる。コーチは何を教えてるの?
無死1.2類で送りバントをさせない。
監督が代わっても戦術は変わらない!
上から下まで大谷を除いて勝つ意欲が
感じられない。
NYYならば大ブーイングが起きる。
いずれにしろ困ったもんだ。

Posted by 薪G at 2022年07月06日 17:51
薪Gさんへ


 全く同感ですね。我々が監督代行した方が勝率が上がるかも(笑い)
データ野球と云われているMLB,打てる確率は3割、何故バントしないのよと。
今日も大谷君が孤軍奮闘ましたが、何か特効薬はありませんかね。
Posted by はらっち at 2022年07月07日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189641884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック