2022年08月12日

オリビア・ニュートン・ジョンさんを偲ぶ

DSC04062.JPG
   ” LP判ジャケット(USA ニュージャージで購入) ”

 先日、オリビア・ニュートン・ジョンさんの訃報が全世界を駆け巡った。ご主人のメッセージでは、「南カリフォルニアの彼女の牧場で、今朝、家族と友人に見守られながら、安らかに亡くなりました。30年以上、乳がんと闘い続けた彼女は、勝利と希望の象徴でした」と乳がんとの闘病の日々を明かした。
 彼女に関する想いでは尽きない。年齢が近いということもあるが、あの歌声とチャーミングな容姿にファンになってしまった。1970年代初めだったろうか、横浜で来日コンサートがあった。確か労音主催だったと思う。職場の女性二人と一緒に聴きに行った。当時の横浜の会場で収容能力の高い施設は限られていたのだろう、横浜市体育館だったと記憶している。コンサート会場には相応しくない折り畳みの椅子に座らされた。
 1978年のアメリカ出張の時に当時の駐在員M氏にお願いしてレコードショップに行き、LPを購入した。そのLPはその後悲惨な運命を辿った。幼い息子達の遊び道具にされてキズだらけになった。捨てに捨てられずその思い出と一緒に保存している。レコードプレヤーが休眠状態だが、久しぶりに奮い立たせてみよう。半世紀近く前の思い出を重ねて。
posted by はらっち at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
オリビア・ニュートン・ジョンさん訃報新聞、テレビで見ました。久しぶりで”そよ風の誘惑”ユーチューブで聞きました。チャーミングでまだ若いころ、、ところで「労音」懐かしい。半世紀以上前
会社の仲間と行きました。ビリーボーン、ポールモーリア、若いころを思い出します。
Posted by スーさん at 2022年08月12日 22:39
スーさん

 素敵な女性は、歳を重ねても崩れないんですね。(笑い)
「労音」若かりし頃、低料金で利用することが出来ました。お互い懐かしいですね。
確か「労働者音楽協議会」とか長い名称が正式かと。今は、殆ど耳にしなく
なりましたけど、どの様になっているのですかね。
Posted by はらっち at 2022年08月13日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189746083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック