2022年09月05日

世界貿易センタービル解体のニュースを聞く

town20170926160142_thum800.jpg
     ”世界貿易センタービル(HPより拝借)”
「貿易センタービル解体のニュースをNHKBSで知りましたよ」と知人のSさんからのLINEがあった。一年前にもどなたからか同じニュースを聞いたような気がするのだが定かではない。貿易センタービルは、懐かしくサラリーマン時代の思い出が濃縮されている。このビルは1970年開業と云われているので、翌年の9月から1979年まで8年間の通勤。当時は、新婚間もなく横須賀近郊に住んでいて、京浜急行快速を利用していたがラッシュ時間で約2時間要し、帰宅時は1時間20分程度と時間差が大きかった。京浜急行は、都営線に乗り入れていて大門で下車すれば良かったが、大門駅からビルまで約5分歩くことは嫌で品川駅で山の手線に乗り換えて浜松町で降車。駅とビルが直結していて快適だった。直結した2階フロアには、確か日産のショールがあったが、道路に面している訳でもなく展示の車をどうして上げたのだろうと首を傾げていたことを想い出す。会社は10階フロアでレストラン街は地下1階、最初はランチタイムもそれほど並ぶことなく済ませることができたが、月日が重なり混雑が増していった。
 最も重宝したのは、大阪へ出張する時だった。退社してから18時過ぎの新幹線に飛び乗ったが、東京駅まで15分あれば十分だった。飛行機の利用もモノレールを利用し易かったが、出張で利用することは殆ど無かった。
 いつごろか記憶が定かでないが、東京湾を震源として震度4の地震を体験した。下から突き上げるような揺れで高層ビルの不安が募った。都内にバスターミナルが出来たのも最初ではなかっただろうか。今では、海側の開発も進み当時の面影が見られないが、恩賜公園で昼食後のバレーボールに興じたことも思い出深い。一時期、最高層ビルとして名を馳せたが、2027年に新たな姿を見せてくれるようだ。
posted by はらっち at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189794361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック