2022年09月17日

「きぼう」叶わず

ISS光跡c.jpg
   ”きぼう(ISS)の光跡(友人撮影9月16日四国にて)”

 昨晩と今晩、ISS(きぼう)が夕刻、日本上空を飛行すると聞いていた。昨晩、万全を期して撮影準備をしていたが、夕刻になると空模様が怪しく変化して行く。那須連山はすっかり雲に覆われて行った。それでも恋人の聖地、大丸温泉駐車場まで車を走らせた。下界を見ると街明かりが煌々としていた。これでは、里で撮れたのかもしれないと地団太を踏む。今晩は昨日に況して真上を飛ぶらしいので、未経験者には比較的ハードルが下がると期待していたが、やはり天気予報通り星影は見当たらない。
 高松在住の友人に連絡をすると、これ見よがしにデータを送って来てくれた。新しく星空を撮るためのレンズも購入して力の入れようだ。さて、次の機会はいつになるか待ち遠しい。
posted by はらっち at 19:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
残念でしたね。流山市も昼過ぎから曇りはじめ18時頃は雲で星も見えませんでした。こちらも残念。それにしても高松の方のISSは素晴らしいですね。
拍手!
Posted by スーさん at 2022年09月17日 22:19
スーさん


 お互い残念でした。東日本は、天候に恵まれません。
 高松の友人は、ニコン、ソニー、iphoneと三台で撮影したようです。
 すっかり嵌ってますね。
Posted by はらっち at 2022年09月18日 08:07
ここ数日きぼうの追っかけをしていました。曇り、霧、それに周囲の雑木林が50°にまで迫っていて、残念ですが見えませんでした。
ご友人の写真、さすがというしかありません。

「希望」の追っかけ。なんと響きのいい言葉でしょう。
Posted by Yama at 2022年09月19日 14:44
エジプトで観た人工衛星の話を載せています。素晴らしい経験でした。
Posted by Yama at 2022年09月19日 15:09
YAMAさんへ

 お互い残念でした。YAMA さんのコメントを友人に早速友人に伝えました。
 ところで、エジプトの件ですが、記載して頂いたURLで見ることが出来ますか。
 アドレスも掲載頂いたので、そちらにメールさせて頂きます。
 
Posted by はらっち at 2022年09月19日 19:53
アドレスに書いてある通りです。
今回の件はトップページに書きました。

http://kemanso.sakura.ne.jp/
Posted by Yama at 2022年09月19日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189817311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック