2022年11月27日

祥月命日の墓参り

20221126_094231c.jpg
   ”法界寺本堂(11月27日)”

 菩提寺は、我が家から約20q、車で20分の距離にある。祥月命日には必ず墓参に出掛ける。俄か(にわか)仏教信徒だが、墓参は習慣化していて当たり前のように行っている。母は、草葉の陰で「生前にこれ位気を遣ってくれたら良い息子だったのだけどね」とつぶやいていそうだ。
 墓は菩提寺の境内にあるが、最近、新しい墓石を数多く目にするようになった。世間では、墓仕舞いや、マンション型霊廟の倒産など好ましくないニュースが多いだけに驚いている。菩提寺の行事は、正月参拝、春秋彼岸参り、盆の参拝とあるが、周りの方の墓参りと遭遇することは全くない。お会い出来れば、「あの世ではご近所付き合いを宜しく」と挨拶程度はしたいと思っているのだが。境内の木々はすっかり冬支度で寂しい光景だ。

 
posted by はらっち at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189955015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック