2010年03月30日

ベトナムのコーヒー

R0010478c.jpg
       ”アジアンオールドバザールにて(3月29日)”

 先日、那須街道沿いにある「アジアンオールドバザール」へ行った。
そのエリア内にある「ベトナムコーヒー」を頂いた。
テレビで紹介され、同じように興味を持ったMさんと一緒だ。

運ばれてきたのは、どう見ても手作りっぽいアルマイトの様な一式である。興味深い。
「この蓋を取って頂き、お湯を注いでください。コーヒーが落ちて来ますので、終わりましたら、かき回してお召し上がりください」。なるほど、ドリップ式になっている。カップの底には既に練乳が入っている。
コーヒーがドリップされている時間も楽しめる。思わず笑顔になっている自分が居る。

出来上がったコーヒーは練乳で甘めに出来上がっている。酸味も少なくミルクコーヒーの様でもある。女性に人気が高いらしい。
 一度話のタネにも味わってみたいコーヒーである。
posted by はらっち at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる店
この記事へのコメント
私もコーヒーが大好きなので、一度味わってみたいものです。(-_- )
アルマイトの容器に入っていることはあるまい・・と思ったのですが、入っていましたか。練乳入りだと、インドのチャイみたいな味と・・チャイますかね?
Posted by 小次郎パパ at 2010年03月30日 22:24
ドリップ式、と聞いてましたので、どのようなものかと興味が有りました。
アルマイトの言葉がすぐ理解できるなど、小次郎パパさんはシニア世代とチャイマッカ?
Posted by マスター at 2010年03月31日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36765288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック