2010年04月06日

岩観音

DSC05321c.jpg
         ”岩観音(4月6日撮影)”

 悠遊さんのブログを見たら、”岩観音”の記事が載っていた。
「桜は、まだ早いだろうな」と思いつつ、車を飛ばした。

平日の正午、観光客は誰一人いない。三脚を構えていると地元のおじいちゃんが話しかけてきた。
「何処から来たのけぇ?」
「高原の広谷地です。喰木原です。地元ですよ。」
首を傾げている。どうも耳が遠いらしい。もう一度大きな声で繰り返した」今度は判ったらしい。
「それじゃ〜遠いね」
「???????」どうも話が噛み合わない。「上で写真撮らしてもらうね」と声を掛けて、おじいちゃんから離れた。
 見上げると菜の花は一面に咲いているが、桜は、つぼみを赤くしているものの、まだ固い。
11日にはお祭りが有るが、その時には時期も良さそうだ。花が楽しめる。多くの観光客とカメラマンで賑わう事は間違いないであろう。
 東山道伊王野道の駅に立ち寄り、”水車蕎麦野菜天”を食べて家路に付いた。
posted by はらっち at 23:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
私、まだ岩観音にも行ったことがありません。ここは桜が有名みたいですね。夜桜なんかも綺麗でしょうね〜・・。お七が出てきたりして・・。(^_^;)
菜の花を見て、おじいさんに「これ何の花?」なんて聞いたりしませんでしたよね。最近はウィルスに感染しているようですから、心配です!
道の駅「伊王野」の蕎麦は美味しいとの評判ですね。天ざる・・食べたくなってきました。
Posted by 小次郎パパ at 2010年04月07日 00:30
去年も確かこの場所で・・・と思い返して見ましたら、やはり!
去年の方がお花は咲いていたようですね。
こちらは満開を迎えました。
山間の木々の間にも薄ピンク色、
存在感際立つ週間ですね。
Posted by しゅえっと at 2010年04月07日 07:25
 小次郎パパさん

今回は、いつまでご滞在ですか。11日には確実にライトアップすると思いますが。
岩観音の桜→道の駅の蕎麦が定番コースでしょうか。道の駅の蕎麦のお薦めは、「水車そば、モリorざる」と「野菜天」の組み合わせで950〜1000円です。
野菜天は、勿論、フキノトウが付いていますよ。
最近、小次郎パパウイルスに感染してますね。
新型インフルエンザより悪質かも(笑い)
Posted by マスター at 2010年04月07日 13:02
 しゅえっとさん

はいっ、毎年の事です。時期的には早すぎました。明日から、チョット短めのワラジを履きますので、急いで観て来ました。
我が家の桜は、つぼみは大きくなりましたが、1週間から10日は掛かるのでは。
Posted by マスター at 2010年04月07日 13:05
こんにちは。
行かれましたね。桜にはちょっと早いが、菜の花・イチゲ・ニリンソウが咲いて迎えてくれたことと思います。
そうなんです、ここは人もあまり来ないので良いんです。静かにのんびり散策&撮影出来るから大好きです。
伊王野は、ミツマタの群生地があるらしいので、また近々出かけます。その時はまた寄らせて頂きます。
Posted by 悠遊 at 2010年04月07日 15:42
今回は11日の午前中くらいまで居ようかなぁ〜なんて思ってます。午後になりますと道路も渋滞しますし、翌朝早出勤務なものですから・・。
岩観音は、わんこOKですか?帰り道で水車ソバも良いですね。小次郎には・・わんこソバでも注文してやりましょう!(^_^)v
Posted by 小次郎パパ at 2010年04月07日 16:20
 悠遊さん

 ブログを拝見して触発され行って来ました。
どれがイチゲでどれがニリンソウなのか区別がつかない無能派です。
ま〜つぼみが二つあるのがニリン草かな?という具合で撮影してきました。
ミツマタの群生地は、今回の「四季の那須フォトコン」な最優秀作品の場所です。私は未踏地です。又、感想と写真を見せてください。
Posted by マスター at 2010年04月07日 18:20
 小次郎パパさん

岩観音は、犬種差別なしです。大いにお楽しみください。
拙者、小次郎殿にお目に掛かりとうござった。誠に残念至極にござる。
宜しゅうお伝え頂きたくお願い申す。
 わんこソバ、確かワンコインだったかも?
いや〜ウイルス増殖中、危険水域突破、(新型ワクチンの開発必須、更正省)
Posted by マスター at 2010年04月07日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36929059
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック