2010年11月10日

パン教室(ロールブレッド)

DSC00196c.jpg
   ”ロールブレッド(11月10日)”

 2回目の”パン教室”へ出席した。
シニアカレッジの「パン教室(初級)」である。
今回の作品は「ロールブレッド」、簡単に云えばコッペパンだ。小生の年代では、小学校の学校給食に出た例のコッペパンの様なものと想像していた。
しかし出来上がったものは、小ぶりで上品な形をしている。
出来上がったパンを帰宅時の車の中でほおばってしまった。我ながら上手く出来上がった。
ま〜先生の指示通りにやっているのだから、外れは無いのだろう。

説明時間の合間をぬって先生に疑問を投げ掛けた。
この前自宅で作ったパンが固かったのである。
どうもイースト菌の種類を間違って買い求めたのでは無いかとアドバイスを頂いた。
「イースト菌には種類が有るんですよ、ひょっとしたら予備発酵が必要な種類を買ってしまったかしら」とチャーミングな先生の一言、「そんなに早く復習して頂けると思ってい無かったから、その内お話ししようと思っていたの、マスター早すぎるのよ、でも嬉しいわね」と屈託のない笑顔で説明された。
自宅で買い求めた缶の説明書きを読むと、先生の説明通りの種類のようだ。さて初級者に使いこなせるのか、敢えて近い内にチャレンジだ。

posted by はらっち at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
これは美味しそう〜!見るからに頬ばりたい感じです。商品化もお考えになられたらどうですか?
イースト菌が問題だとか・・。菌によって発酵の仕方が違うわけですね。マスターの場合は、良い人(いいすと)だけに・・良い人菌が入ってるんですね!(ヨイショ!)
命名:「良い人パン」
Posted by 小次郎パパ at 2010年11月11日 08:24
さっそく復習される優秀な生徒さん!
先生も嬉しいでしょうね。
素朴なパンほど、美味しさがわかりますよね。
次こそはミミーちゃんに反応がありますように^^
・・・といっても、ソラは焼いた時点では反応しなくなりました。
でも、温めなおしたとき(要するに食べる前)はスタンバイ。。。
じっと待っています。
結構プレッシャーです^^;
Posted by しゅえっと at 2010年11月11日 11:06
 小次郎パパさん
 9日の商工会コンペのイーストコースは成績が良かったです。(あれ?イースト違い)
ま〜ヨイショに座布団1枚でしょうかね。
ロールブレッドをコッペパンと云うとシニア世代がバレバレですよね。(笑い)
Posted by マスター at 2010年11月11日 23:33
 しゅえっとさん
教室の女生徒は十分に熟成され皆さん。
しゅえっとさんが生徒で有れば、下心丸見えで今まで以上に張り切っちゃうんですけどね。
近い内に自宅で復習しますので、ミミーの反応を観察します。
作っている物が初級ですから、ミミーに足元を見られているかも。
Posted by マスター at 2010年11月11日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41670005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック