2010年12月05日

モラセスブレッド

R0011103cのコピー.jpg
      ”焼き上がったモラセスブレッド(12月5日)”

 「これ、チョット本格的で美味しい」と妻の第一声である。
いつも「パン教室」の復習で我が家で作ったパンは、評判が良くない。材料やオーブンの違いで知識・技術が追いついて行かないのが原因だと思う。

今日は、パン教室の澄子先生宅の特別教室に出掛けた。
ご自宅に特別厨房がセットされていて、普段から人気のようだ。
「澄子先生、イケメン二人で特別教室をお願いしたいのですが」と2週間前に申し込んだ。
「5日なら空いてますよ、もう一人のイケメンは誰かしら?」といつもの歯切れの良い返事が返って来た。
もう一人のイケメンは、「コテージ茶臼の森」のオーナーFさん、Fさんは、パンのキャリアも長く、コテージでもお客様にお手製のパンを振舞うほどの腕で、小生とは腕の差が歴然である。

「もう一人のイケメンが参加して3人になりました」と、数日前にメールを頂いたが、「一人増えると決闘もし辛いですね」と軽口を叩いておいたが、もう一人は、澄子先生のご主人だった。

いつもの教室は12人と大勢だが、3人は和気あいあい楽しい。発酵時間の空き時間は、世間話で盛り上がる。
本格的なパンが焼き上がってビックリ!
車中に充満するパンの香りがたまらない。マンツーマンに近い、手解き教室は、月例になりそうだ。 
posted by はらっち at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
そのうち那須のパン屋さんに変身されるのですか?そちらは激戦区ですよね^^
モラセスって黒蜜のような?パンの焼き色がその「色」ですよね?
綺麗なカンパーニュですね。復習でも高得点が出ますように、お祈りしています。
Posted by しゅえっと at 2010年12月06日 09:07
こんにちは。
ご無沙汰してま〜す。
マスターさん、近頃ブログで良くパンの写真を見かけます。もしやパン屋さんでもはじめるのかな・・?(笑)

早いもので12月!
那須もしばらくはお休みです。年が明け、暖かくなったらまたおじゃまします。そうそう、その時は美味しいパンは出てきますか?(笑)
Posted by 悠遊 at 2010年12月06日 17:39
悠遊さん

こちらこそご無沙汰です。
相変わらず精力的に撮られてますね。爪の垢を頂かねば。
パン屋ね〜、売り物を作れるようになるには、古希を迎えそうです。
まだ、手初めの段階で手こずってますから。長い目で見てやって下さい。(笑い)
Posted by マスター at 2010年12月06日 18:56
 しゅえっとさん

パン屋をやるには、チョット時間が掛かりますね。自分の好きなパンが焼けるようになればそれでOKですね。
「モラセス」黒蜜の様な感じでしたね。良い香りでした。その内復習をしたいと思いますが、どうなりますか。
Posted by マスター at 2010年12月06日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41978847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック