2010年12月09日

A380の機上へ

 7日早朝、東北道をひた走り成田空港へ。
いつものパターンで、愛車を成田空港の駐車場へ。
今回は、「スペイン・アンダルシアへの旅」だ。利用航空会社の関係で、いつもの欧州行きANA便より2時間も早い出発である。
出国手続きを済ませ、ラウンジで空腹を満たし、45番ゲートへ向かった。
「うんっ?747のはずでは・・・、」駐機していたのはA380のエアバスだ。
「デカイナ〜」一度は乗ってみたいと思っていたので、大歓迎である。

R0011108_edited-1.jpg
  ”駐機中のA380(12月7日朝)”

エコノミー席は、3−4−3列で747ジャンボと変わらない。シートテレビも扱いやすく観易く快適に過ごせそうだ。フランクフルトまで、A380は全く揺れない、エンジン音も静かだ。気流の状態が良かったのかもしれないが、この辺は、後日、知人の現職機長のS氏に聞いてみようと思う。
10:25に飛び立ち、フランクフルト経由して「バルセロナ」には、18:00(日本時間翌日AM2:00)に到着する。長旅だ。
R0011111a_edited-1.jpg

客室乗務員も2〜3人の日本人がいるが、当然のことながらドイツ人が殆どである。「スパークリングワインありますか?」と英語で質問すると、「はいっ、あります」と日本語で返ってきた。愕然。無理して英語を話す必要も無さそうだ。又、感心したのは丁重な英語を話すことだ。日本人と同じ感性のドイツ人と勝手に悦に入っている。
早朝の出立であった事もあり睡魔が襲う。これでは映画の本数もそれほど観られないかもしれない。
まず、1日目を機上で過ごした。


posted by はらっち at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おおっ、A380じゃあないですか。早起きは三文の得じゃぁありませんが、ラッキーでしたね。機内はゆったりとして寛げたことと思います。また帰られてから、詳しくお話を聞かせてください。
アンダルシアかぁ・・いいなぁ〜。(-_-)
Posted by 小次郎パパ at 2010年12月10日 03:21
いや〜、シートピッチはそれほどでも有りませんでした。ANAの777の方が快適ですね。
スペイン紀行は、早いうちにまとめたいと思ってますが・・・・・。どうなりますかね。
Posted by マスター at 2010年12月11日 06:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42026089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック