2010年12月28日

寒い朝

DSC00743cc.jpg

 6時半、愛犬と散歩に出た。
まだ、東の空は赤く染まり始めたばかりである。
デッキの寒暖計を見ると、−8度を指している。寒いはずだ。
庭は、所々霜柱が立ち「皐月」「シャクナゲ」等は、寒さに震えるように葉を小さくしている。

夏場の快適さの帳尻合わせのようであるが、この生活も7回目を迎えるとそれ程の事でも無い。
昨晩使い切った薪の補充に庭に降りたち、乾燥の良い薪を選び準備をする、これも日課だが苦にもならない。

寒いと云いながら、温室の蘭達がつぼみを増やし、気の早いものは咲き始めている。冬の時期は部屋の中は華やかでもある。
posted by はらっち at 08:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。今朝はそんなに冷えましたか・・。愛犬との散歩は、寒くても仕方ないですね。普通犬は、寒くても庭駆け回る・・でしょうけど、我が愛犬は・・コタツで丸くなる・・です。(爆)
那須高原のお店も、そろそろお正月の飾り付けをするところが多くなってきた頃でしょうか?(^_^)
Posted by 小次郎パパ at 2010年12月28日 12:06
 今朝は冷えましたね。
これが例年の寒さ何でしょうね。

那須高原へ移住して幾つかの驚きがありますが、その一つに新年の飾り付けがあります。殆ど松飾りをしません。角松は、郵便局と大手の旅館でしょうか、それ以外は正月らしくありませんね。何故?と色々な方に聞いてみても、明確な答えがありません。那須高原は、開拓移住者が多いのでその風習が無いのでは、という声が一番多いですね。

Posted by マスター at 2010年12月28日 15:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42280581
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック