2011年03月11日

OB会総会を終えて

R0011332c.jpg
  ”永田町都市センターホテル(3月11日)

 現職時の会社のOB会の世話役を仰せつかっている。
890名近くの大所帯だが、東京地区は68名ほどになる。
3月は、各地区で総会が催され今年度の事業報告、次年度の計画が審議されるように
なっているが、終了後の懇親会を楽しみにしている会員も多いようだ。

今回は、有楽町駅近くのレストランのパーティールームにて開催した。
37名の出席、例年の事だがこの催し物が秋の旅行などより参加者が多い。
1年ぶりに再開する会員も半数近くいて、「元気そうだね〜」の言葉が飛び交う。

会社状況説明を現職の役員が来賓で招かれ行うのも慣例になっている。
リーマンショック前は、一兆円企業だったのだが、今はその影も薄い。
営業努力を超えて、為替変動で振り回され1000億近くの差損が出ているようだ。
愛社精神に燃えた株主も現存し、この会員には耳の痛い話になったが、M&Aを
積極的に行い、更にグローバル化している嬉しい話には、溜飲を下げたのでは
無いだろうか。 

米寿〜古希の該当者のコメントが有り盛り上がった。米寿のMさんは、いつも
イベントに参加の「つわもの」である。自分自身を置き換えた時、自信が無い。

三々五々解散となったが、その後の楽しみも残っていた。
Sさんとの飲み会が待っている。
現代の武器携帯電話を利用しての、待ち合わせだ。
「今どちらに?」
「コリドー街を歩いています。そのまま歩いて来て下さい」
そして焼鳥屋へ。
話題はもっぱらゴルフ談義である。Sさんは、午前中も練習場で汗を流したらしい。
こののめり込みに感服。

その後、行き付けのパブへ。今夜はいつもの顔馴染みで賑わっていた。
Sさんの歌声を聴く。こちらも中々のものとお見受けした。
若い頃は、大分費用を掛けたようである。
那須高原でお会いする時と違った、一時を満喫してそれぞれに家路に着いた。



posted by はらっち at 11:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
夕べは、お付き合いありがとうございました。久しぶりの新宿ガード下・・、焼き鳥も焼酎も美味しかったです。
半蔵門なんて、あまり行く機会もないのですけど・・カラオケも久しぶりに楽しんで、ほろ酔いで自宅へ帰りました。マスターの美声の余韻に酔いしれながら・・。(#^_^#)
ちょっとだけ、マスターのサラリーマン時代の片鱗を垣間見たような気がします。
Posted by S at 2011年03月11日 12:45
Sさんへ

まだ、酒が抜けていないようですね。
新宿では無く新橋?有楽町?でしたよ。
”酔いしれて♪” 岸洋子さんのが好きですね。
いや〜、Sさんの美声は、鼻歌交じりの仕事ぶり?を
想像しちゃいました。
そうですね、サラリーマン時代は、財務大臣に内緒で
午前様の日々でした。楽しい一時に感謝です。
Posted by マスター at 2011年03月11日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43792510
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック