2011年03月13日

那須高原の地震の影響

DSC01121c.jpg
  ”飾り棚に付けた転倒防止金具”

 行楽で賑わうはずの那須街道は終日閑散としていた。
東北自動車道路が開通されていない事もあろうが、やはり遊びに出掛ける気分には
なれない人が大半なのだろう。
「お店、ご自宅も大丈夫でしたか」そのような会話が挨拶代わりになっている。

那須高原エリアは、12日、水道水が濁ったり、一部の地域で出が悪くなった位で
大きなインフラへの影響は無かった。
周囲の地域が停電に悩まされたようだが、我が家はその事すら知らなかった。

明日から「循環停電、計画停電」が実施されるとのニュースが流れている。
3時間程度らしいが、冷凍商品に影響が出そうだ。困った、と頭を抱えている。
停電前に冷凍温度を下げて対策をしようか、等と考える程度である。
「なるようになれ」と開き直っている。

飾り棚の転倒防止金具を見ると、壁前側のビスが抜けかけていた。頑張った様子が
伺える。もう一か所増設しビスも長いモノに補強した。
「これでどうだ」と地震への挑戦状だ。と意気込んでいる自分が可笑しい。

近日中に大きな余震があると予報が流れている。
上に置いてある物を下に移動する対策を講じているが、徒労に終わる事を願わざるを得ない。


posted by はらっち at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ご無沙汰しておりますが御世話になりぱなしで済みませんこの度はたいへんでしたが、大丈夫でしたでしょうか。心配しております。くれぐれもお気をつけてくださいませ。
Posted by 堺の佐藤 at 2011年03月14日 16:35
 佐藤さん

こちらこそご無沙汰です。
お見舞いありがとうございます。
部屋も片付きましたが、次の余震に備えての生活です。
早く終息する事を願うばかりです。
Posted by マスター at 2011年03月14日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43821986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック