2011年03月30日

インフラ(病院)事情

R0011376c.jpg
    ”白河厚生総合病院(3月30日)”

 スローライフ、田舎暮らしの移住地探しのチェックポイントの一つに「病院の充実」が有りそうだ。
我が家の周辺には、約1kmに内科クリニックが在るが、私は10km離れた黒田原まで行っている。
私の望む診療方法に合っている事が選択の理由である。
黒磯まで行けば、各種の医院、クリニック、一つの総合病院もある。
この総合病院は、他の病院から派遣される医師によって診療が行われ、あまり良い噂は耳にしないが
果たしてどうか、診療を受けた事が無いので判断が付かない。

その他に総合病院となると、大田原赤十字病院、国際医療福祉大病院になるが、25km程離れている。
同じ距離では、福島県白河市の、白河病院、白河厚生総合病院になる。
どちらかというと、隣の福島県白河へ行く事が多い。

今日は、妻のアッシー役で白河厚生総合病院へ行って来た。確か3年前に移転し開院したのだが、
近代的である。特別な検査以外は、その日のうちに結果を出してくれる。PATの設備も完備していて、
一度、利用した事がある。
広い駐車場に駐車して待ち時間を車載のテレビで高校野球を楽しんでいたら、お恥ずかしい事に
バッテリー切れが起こり、慌ててJAFを呼ぶと云うハプニングのおまけつきで有った。
25kmというとチョット離れているが、最後の拠り所になっている。
posted by はらっち at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨日は奥様のアッシー役で病院行きでしたか・・。普段お忙しかったので、なかなか病院へも行けなかったことでしょう。この際、じっくりと体のケアをなさってください。
スーパーなどもそうですが、白河には大きな生活施設がありますよね。那須地区も、もう少しインフラが進めば良いですね!
Posted by 小次郎パパ at 2011年03月31日 06:51
小次郎パパさん

コメントに加筆しますと、忙しかったのは妻だけではなく、「夫妻とも」と
したいと思います。(笑い)
ご存知のように那須町は縦長で、公共施設が距離的に中心に位置する黒田原に
なってますね。高原の特徴を活かした文化施設、そして総合病院も心身の
ケアも含めて良いと思うんですけどね。私が町長になった暁には・・・・・。(曝)
Posted by マスター at 2011年03月31日 08:05
なるほど、なるほど・・・と自身の今後のために、病院事情のメモをとりました。素敵な奥様お元気でいらっしゃいますか?どうぞお大事に、ゆっくりと休養なさってください。
Posted by マオ at 2011年03月31日 17:47
マオさん

万一、救急車を利用しなければならない時は、白河ですよ。
黙っていると、黒磯の某病院へ連れて行かれますから。
医療技術の高いところへ行きましょう。
妻は貧乏暇なしを地で行ってますので、ゆっくり休養は無理でしょうね。
その分私目がゆっくりとします。(笑い)
Posted by マスター at 2011年03月31日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44053875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック