2011年04月04日

ほくほく★じゃがミートパン

R0011378.JPG

 シニアカレッジのパン教室は、3月から開催場所の文化センターが避難場所に使われている事もあり休講になっている。
澄子先生が自宅を開放して、個人教室を開講しているので、いつものメンバー「茶臼の森」オーナーのFさんと、
澄子先生のご主人三人で受講した。
いつもの和気藹藹とした雰囲気で手が動いて行く。
今日の題材は、「ほくほく★じゃがミートぱん」である。
材料、手順と手が込んでいる。小生には、これまででもっと厄介な作品になりそうだ。

発酵の待ち時間が、ティータイムとなる。
「あれ?このマメは何ですか」とコーヒー通のFさんが質問をする。
「トラジャ、ですよ、結構安く手に入りましてね、上客用ですよ」と澄子先生オット殿がさりげなく答える。
「我々は、上客にランクアップしましたか」と笑いが広がる。

出来上がりは、サンプルのような見映えの良い形になっていないが、初心者なのだと自分を慰める。
往復ともFさんの車に便乗させて頂いたが帰りの車中は、パンの香りが充満していた。
posted by はらっち at 11:32| Comment(4) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
美味しそうなお食事パンですね。
ホワイトソースでしょうか?チーズのような焦げ目、匂いが漂ってきそうです。
手の込んだパンは私も復習が後回しになってしまいます。
でも、リクエストがあれば・・・でしょうか?
Posted by しゅえっと at 2011年04月05日 17:32
3分くらいジッと見つめていると・・ヨダレが出てきました。(爆)また一つ、レパートリーが増えましたね!
これを食べて、風邪の菌を吹き飛ばしてしまいましょう!(^_^)v
Posted by 小次郎パパ at 2011年04月05日 19:26
しゅえっとさん

初心者としては、出来が良いのでは。(自画自賛)
これも先生の手ほどきの素晴らしさでしょうね。
トッピングはチーズです。
しゅえっとさんのは見映えも綺麗だし、年期が違いすぎまっす。
Posted by マスター at 2011年04月05日 20:09
小次郎パパさんへ

確かに自身の自信作でしょうか。(笑い)
レパ〜トリーが増えているはずなのですが、最初の頃の作品は
レシピを見ないと思い出せませんね。これって増えた?と言えますかね。
今日は、80%回復です。
Posted by マスター at 2011年04月05日 20:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44131448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック