2011年04月07日

店じまい-1

DSC01830-1cc.jpg
"新緑に飾られた店”

 3月26日に眠れぬ夜が明けた。
「店の営業を続けるべきか」悩んで過ごした。
店の営業は、震災後12日からは臨時休業のメッセージカードを外す事は無かった。
3回の計画停電、閑散とした那須街道をみて、「店舗を閉めようと」と考えをまとめ、その朝妻と
話しあい、決断した。8回目の夏を迎える事が出来なかった。
小さいながらも事業を創めた以上社会的な責任がある。しかし、貸し店舗の賃借料を払いながら、
無駄な電気代を支払いながら維持するという現実的な課題をクリアしなければならない。
又、最近は政府が動き出したものの、計画停電の先行きも不透明で、停電は冷凍・冷蔵商品を扱う
零細規模の事業でも、商品品質を維持する事は極めて困難になる。
この事は、お客様もご理解頂けるであろうと、勝手な理屈でまとめた。

2004年の7月、那須街道に「那須高原の新しいアイスクリームやさん」として、営業を始めた。
懐かしく思いだされる。リタイア後は、人と接する事業をやりたいと思っていたが、先輩の進めも有り、
会社統合の仕事も3月末で決着し退任出来るであろうと計画し、開店する準備を始めたが、
退任が9月末までずれ込んだ。店の開店をそれまで延ばすことが出来ずに、夏休みが始まる前の
7月17日オープンした。華々しい開店のセレモニーも無く、目立つ看板も無く、唯一、那須街道に
面している事が、告知方法だった。
開店後の3カ月は、アルバイトを雇って凌ぎ、会社が休みの土曜日・日曜日は、ニ足目のワラジを
履いた。妻の気持ちもやる気に満ちて、自宅から1.2kmの店舗まで朝晩、歩いて通った。

開店準備は、人に恵まれていた。店の命名は、異業種交流で知り合ったフランス語堪能な大西女史に
お願いし「モン・レーブ(私の夢)」と決めた。いつかは、青山・表参道に支店を、という夢を乗せていたが、
年金生活者に身を投じると、そのモチベーションは薄れていった。情けない話である。
パンフの制作、ロゴマークのデザイン、HPの立ち上げなどは、KSの社長須藤さんにすっかりお世話になった。
商品材料は、今はナショナルブランドに引けを取らない現役時代の先輩でもある「長沼あいす」の社長山口さん
に提供して頂いた。気心が知れている事も有り、こちらからも忌憚のない意見を言わせてもらった。

店を閉める事で最も残念な事は、商品・店を介してお客様との繋がりが途絶え、新しく生み出せない事に尽きる。
遠くは福岡から大阪から山口から「商売を創めたんだってね」と訪れ、現役時会社関係者、異業種の知人も
多く来てくれた。那須高原に拙宅を構えたからと言って、それ程では無いはずで、店を構えたお陰と思っている。
「横浜ナンバーですね、どちらからですか」と車のナンバーを見ては、話題作り材料にした。
又、若い頃全国を廻ったこと、旅行好きが各地からのお客様との会話を楽しむきっかけ作りにもなっていた。
その内ご来店されたお客様が閉店のメッセージをご覧になって驚かれるに違いない。申し訳ない。

ちょっと長くなり過ぎたようだ。この続きは、又にしよう。


posted by はらっち at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは、ご無沙汰してます。

今、ブログを見て驚いてます!
お店、止めちゃうのですね・・。
とても残念です。
私の店でもそうですが、震災後お客さんが来ません。まして観光地の那須はもっと厳しいのかも知れませんね。それに停電がこの先ズーッと続いたら、商売どころでは無くなりますね・・。

とは言え、マスターさんが那須から居なくなるわけでもないので、これから那須へ行ったら家まで押しかけますので、これからもどうぞよろしくです。(笑)
Posted by 悠遊 at 2011年04月08日 14:37
残念です。
致し方の無い事とはいえ、本当に残念ですぐにはかける言葉もみあたりません。
震災後もちょこちょこと覗いては、前向きに明るく過ごしておられるのを読んで安心していた所でしたから・・・
美味しかったモンシェイクを懐かしく思い出しました。
はらっちさんとの楽しいおしゃべり♪ 奥様の優しい笑顔♪・・・
残念ですけど、とっても残念ですけど、これからの生活をまた新たに奥様と元気に明るく過ごされる事を心より願っています。

Posted by あゆっち at 2011年04月09日 11:53
 悠遊さんへ

はいっ、商売を止めても悠遊さんの絆は大切にしたいと思ってます。
ご存知の様な拙宅ですが、是非、お立ち寄りください。
お待ちしていま〜す。
Posted by マスター at 2011年04月09日 17:40
あゆっちさん
惜しまれて閉店するのも美学かと・・・・・。(笑い)
ダーリンと小秋ちゃんとご来店頂いたのが懐かしいです。
これからは年金生活者として立派に過ごしたいと思います。(曝)
那須高原にお出での機会を作って頂き、小秋ちゃんと我が愛犬ミミーとの
ご対面を実現したいものですっす。
もう〜マスターでも無くなったので、改名しなくては。
時々 ブログにお邪魔しまっす。
Posted by マスター at 2011年04月09日 17:48
行ってきました!オランダ・ベルギー花がきれいに植え込まれてパッチワークの絨毯のようでした。お天気も快晴の日が続きラッキーでした。相変わらず日本人の観光客は注目の?まとでした。いつも個人で行かれるからそんな経験ありませんよね。とにもかくにも友人と珍道中してきました。報告です。
Posted by さとうみわ at 2011年04月27日 14:08
 みわさんへ 
一番良い季節ですから、満喫されたでしょう。
オランダ・ベルギーは好きですね。移動もし易く、ビールも上手いし。
いや〜最近は、個人旅行とツアーと半半ですよ。ツアーの方が荷物運びが
楽ですしね。ツアーはシニアに優しいですよ。
お会いした時に、詳細を伺いたいです。
Posted by はらっち at 2011年04月28日 06:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44192551
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック