2011年04月28日

エコな足回り

DSC01446c.jpg
            "折り畳み式 自転車”

 田舎生活に欠かせないのが車である。
歩けばいいじゃないか、との話を持ち出す人もいる。
しかし、黒磯まで10kmの距離となると、手ぶらでは問題無いにしても、買い物袋を提げてとなると
ちょっと簡単には行かない。
それに、加齢を重ねると、尚更大変である。やはり文明の利器、車に頼ってしまう。

震災の前よりガソリン価格が徐々に上がり始め、震災時の供給不足もあって、周辺では150円/lになっている。
そのような事もあって、近場へ出掛ける時は歩いて行く事にしようと気持ちを入れ替えた。運動不足の
解消にも一役かってくれそうだ。との考えが落着く暇も無く、運動不足解消なら、自転車でも良いので
は無いかと気持ちが切り替わった。いい加減なものである。

インターネットを開き、変速則機能付き、折りたたみ、1〜2万円台という条件で検索すると、目移り
するほど羅列された。その中から、息子に「おじん臭いデザイン」と言われながら安価な一台を発注した。
12,000円である。
2日後にその自転車は届いた。組み立て完了、その雄姿にそれ程悪いデザインでは無いな、と自分に
言い聞かせた。
「Made in china」とは記載されているが、基幹の変速機能は「shimano」とある。何かホットした。

最近は、ご近所のYさん宅、1.2kmの郵便局へ等活用している。我が家付近は坂が多く、結構辛いものがあるが、これで多少は、ガソリン消費が少なくなるはずだ。
posted by はらっち at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
運動不足解消には、丁度良いかもしれませんね。
しかし、はらっちさんの周辺で坂が多いとなると・・うちなんかどうなるんでしょうね?(笑)那須のチベット区では、自転車は非実用的な乗り物です。我が家の折りたたみ自転車は、最近折りたたまれたままになってまっす!(爆)
Posted by 小次郎パパ at 2011年04月29日 15:03
小次郎パパさん

那須チベット地区は、自転車を利用するには、??ですね。
高級別荘地は、やはり車が似合いますよ。
折りたたまれたままの自転車、何となく寂しいですね。
ゴルフの練習には、高原練習場まで特訓に利用されては。(笑い)
Posted by はらっち at 2011年04月29日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44616684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック