2011年06月04日

薪ストーブの手入れ

 今年の冬は、寒かった事も有り薪ストーブが活躍した。
又、予想もしない計画停電により寒い夜に、温もりと明るさを提供するなど活躍をしてくれた。
3.5リューベ(3.5㎥)程燃やしたようだ。例年より、1リューベ程多かった。
7回目の薪ストーブ生活も2〜3年前よりやっと使い方を判ったような訳で、それまでは無闇に薪を消費し、暖かさも十分でなかった。

次のシーズンまでには、補修個所のメンテナンスが欠かせない。
今日は、「サイド・ローディングドア」のガスケットの交換をした。

DSC01951c.jpg

「サイド・ローディングドア」のガスケットの接着が弱くなり、いつもだましだまし使用していた。

DSC01956c.jpg

ガスケットを全て取り外し、旧い接着剤を取り除き、新たに接着剤を塗布し新しいガスケットを取り付けた。
この程度で有れば、素人でも出来るものだと悦に入っている。
「業者に任せると、結構費用が掛るんだぞ」と妻に大きな声を掛けたが、「お疲れさま」の一言で意に介していない。
 これで、冬到来も万全である。

 
posted by はらっち at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨年暮れから今年の春先まで、薪ストーブには本当にお世話になりました。わが家のストーブも、労をねぎらってやらねばなりませんね!
うちは重曹でガラス面を拭くようにしているみたいです。みたい・・とは、私がしていないことがバレバレ?!(笑)けっこう油汚れがとれる・・みたい。(何度も、しつこい!)
明日は雑草抜きの野良仕事が待っています・・。これは私の担当区分だから、頑張ってやりまっせ!
Posted by 小次郎パパ at 2011年06月04日 17:36
小次郎パパさんへ

奥様が掃除係りですか。パパさんが何もせずにストーブの前で
ワイングラスを傾けてる飲んべーの姿が眼に浮かびます。(笑い)
雑草抜きは、小次郎君のドックラン整地にもなりますから、
気持を入れてやっておくれやっしゃ。
Posted by はらっち at 2011年06月04日 19:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45721023
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック