2011年06月08日

ハムマヨ

DSC01982c.jpg
       ”ハムマヨ(6月8日)”

 一週間置いてのパン教室。
体調は如何ですか。と皆さんから声を掛けて頂く。
ご婦人からの優しい言葉は、いつ聞いても心地よいものだ。

材料を取分け、一次発酵まで手際良く進む。
@ 一次発酵生地にハムを丸め込む
A ドルッチで切れ目を入れて、形作りをする。
と先生からの説明。
形作りが難しい。先生が実演をされる。「う〜ん、どうなるのか」と不安。

この調理室のオーブンは覗き窓が無いので焼き加減が判らない。
3分ほど経って扉を開けて焼き加減を確認してみる。
「温度を上げて、後2〜3分ですね」とアドバイスを頂く。

程良い焦げ目でオーブンより取り出す。
ドレッチの切れ目の入れ方で形が異なったようだ。
「女性陣」から、絶賛される。
「この形どうやったのですか」と嬉しい質問。
本人は特別な事をしたつもりは無いのだが、たまたま上手く行っただけなのだが・・・・・。
 近い内に、復習し自分のモノにしようと思っている。
posted by はらっち at 14:09| Comment(8) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
照りと焦げ目が美味しそうですね♪
ドレッチはパカッと開く感じでしょうか?
体調も万全になられたようで、何よりです♪
Posted by しゅえっと at 2011年06月08日 21:07
しゅえっとさんへ

しゅえっとさんからの嬉しいコメントに感謝です。
巻いて、棒状にして、折り畳んでドレッチで開く、と云う感じでした。
巻くのも細かく巻かない方が出来映えは良いですね。
プロに失礼な事を申し上げました。(笑い)
ご心配頂きました。何が原因か明日判りま〜す。
Posted by はらっち at 2011年06月08日 22:18
お元気にパン教室復活されてよかったです。
本当に美味しそうですね。
「ハムマヨ3個」と先日の「意味不明パン3個」を早速予約お願いします〜♪
西那須にある予約しないとパンが無い「有のパン屋さん」
大田原にある16時以降に焼きあがる「なまけもののパン屋さん」
ぜひ、はらっちさんも激戦区の那須で「気まぐれパン屋さん」なんていかがですか。^0^
Posted by MAO at 2011年06月08日 22:29
MAOさんへ

物事を習う時、先生との相性も大事ですね。
おっちゃんの失礼な会話に乗ってくれて楽しく習ってます。
先日は不覚にも、色香にやられてしまいましたが、復活です。
予約しないと買えない店、怠け者のパン屋、良いですね。
男女関係に似てませんか・・。時にはつれないそぶり、相手の気を引きますね。
「自称美しい女性専用のパン屋」何てどうでしょうか?
那須には不向きかな・・・。皆さん遠慮深いから。
Posted by はらっち at 2011年06月08日 22:56
ハムマヨ・・マシッソヨ〜♪
だいぶ、パン作りが板に付いてきましたね。これならパン屋さんが開けそう〜。(^-^)
私には、ゴルフボールのような・・一口あんパン(ホールイン・アン)をお願いしまっす!
Posted by 小次郎パパ at 2011年06月09日 06:06
小次郎パパさんへ

板に付くのは「カマボコヤ」とチャイマッカ。
「一口あん」は、そのまま召しあがらずに、スライスしてお召し上がりくださいな。
(歓迎し無い?)私も好みません。
Posted by はらっち at 2011年06月09日 08:00
パンも美味しそうですが
それよりも美女軍団?に囲まれ
鼻の下を長くした、はらっちさんの顔が頭に浮かんできます(笑)
パンの教室もそうですが
最近の写真教室も元美女(失礼!)軍団に占拠され
男性軍は片隅に追いやれている感じです。
アジアはやはり女性が強いのでしょうか?
Posted by シナモンパパ at 2011年06月09日 09:49
シナモンパパさんへ

「美女軍団」に?を付けるとまずいっすよ。
「はらっちさん、どういうお友達とお付き合いですか」と、
こちらにとばっちりがきそうでっす。
本当に美女軍団ですから、好みは有りますが。(汗)
確かに、女性は加齢と共に華麗なる変身です。
「オットは元気で留守番が良い」と思っているでしょう。
Posted by はらっち at 2011年06月09日 16:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45805462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック