2011年07月21日

ホッケードウで芝刈り

no01.jpg
      ”廣済堂札幌CCトムソンコース1番(HPより拝借)”

 19日、大雨の中を福島空港から千歳空港に行った。
福島空港では、台風の影響で伊丹行きは「天候調査中です」との後、「本日全便欠航」ですとのアナウンスが流れていた。21日の帰りの便を心配しながら搭乗した。

今回の北海道行きは、3月末で閉店した店の関係でそれまでお合世話になった先輩へのお礼の挨拶が主目的である。「ゴルフバックを持って来いよ」との言葉に甘えて、バックを宅配便で手配しておいた。
20日、陽射しはきつかったが乾いたそよ風が、北海道らしさを演出してくれている。
9時前にスタートして1時前には、上がって来た。ハーフの休みが無くスルーと云うのも良い。久しぶりに体感した。又、乗用カートだが、カート道路が無い、コース内乗り入れと云うのも本来の姿ではないかもしれないが、シニア世代には疲れを半減させてくれる。

ラフが深く、そこに打ち込むとボール探しが厄介だ。又、フェアウエーの芝も粘りがあって、那須高原のゴルフ場とは違う。

暑さ知らずで楽しむ事が出来た。確か、今週からは男子のトーナメントも開催される北海道、シーズン到来である。
21日、台風の影響も無く、揺れを殆ど感じること無く福島空港に着いたが、その後の「あぶくま高原道路」は、相変わらず震災の傷跡がそのままで、車を上下させながら帰宅した。
posted by はらっち at 17:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
北海道から無事のご帰還・・ようござんしたね!(^_^)v
北海道のゴルフ場は、さすがに・・でっかいどぉ〜って感じですかね。気持ちいいでしょうね〜。
昼間は先輩の方とゴルフで旧交を温め、夜はすすきの辺りで海の幸をたらふく頂いたのではありませんか?
あ、いかんいかん・・生唾が出てきました。(^_^;)
Posted by 小次郎パパ at 2011年07月21日 19:28
小次郎パパさんへ

揺れを覚悟していたんですが、全く期待外れ?でした。(笑い)
廣済堂札幌は、3つのコースがあるようですが、上空から見てください。
デッカイドー、でしょうね。
今回は健全に、美味しい食事でオシメーです。
監視役が一緒だったものですから。
Posted by はらっち at 2011年07月21日 21:07
お帰りなさいはらっちさん。
北海道のゴルフは格別ですね。
私も数年前のゴールデンウィークに友人と出かけましたが
スループレーのために早く終わり
午前1ランド、午後1ランドと別のゴルフ場でプレーした経験があります。
本土では考えられないことができます。
那須や北海道でプレーしていると
もう東京近郊では夏のゴルフはできませんね。
是非近い内にお手合わせをお願いします。
Posted by シナモンパパ at 2011年07月22日 09:29
シナモンパパさん

スループレーは、アウトが調子が良ければそのまま行けますが、
調子が悪い場合、リセットが難しくなるでしょうね。
今回、アウトは良かったのですが、その調子を引っ張れずにインでチョット崩れました。
原因は、年齢、と云う事にしたいと思いまっす。
是非、炎天下で無い時に楽しみたいですね。
Posted by はらっち at 2011年07月22日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46881898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック