2011年07月30日

トランスフォーマーを観に。

tf3.jpg
      ”フォーラム那須塩原サイトより拝借”

 29日の封切りを待って「トランスフォーマー」を観にいった。
10:30上映開始、ロービーには長蛇の列、このような光景は久しく見ていない。列には小さな子供達も多く、他の上映プログラムが多いようだ。

「トランスフォーマー」は、漫画の延長線上の映画とこれまで見向きもしなかったが、先日、テレビ放映され、見入ってしまった。「トランスフォーマー」に纏わる商品も複雑なようだが、北米では結構な人気のようだ。
3D映画ということで、専用メガネを300円で購入した。これまでは、3D映画代にメガネ代を含まれていたように記憶しているが、商魂逞しい。「次回からは、ご持参ください、メガネ代は不要になりますので」と係員のマニュアル的な説明を聞く。
「お席はどこにしますか」と座席表のモニターを提示する。「それでは I-10番を」
「2400円になります」「????、シニア料金ですが」「失礼しました、1600円です。」と係員の女性の声。
ま〜、5歳ほど若く見てくれたので、気分よくシアター内に足を運んだ。

「アバター」で初めて体験した3D映画、その素晴らしさに感動したが、今回は、更に技術的に改善されたように思う。全体がCGで出来上がっていると思うが、それを承知で楽しめた。
posted by はらっち at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
私も昨日見て来ました。

私の場合は、夫婦割りで\2,800(メガネ込み料金)
展開も早く、面白いと感じる前に、
やはりメガネを2重にかけるのが気になりました。

最近の映画は、三皮くらい向けたCGの映像で、
そちらの方も気になります。
Posted by タケチャン at 2011年07月31日 11:42
タケチャンへ

レンタルメガネを利用すれば、私も1400円/人で済みますね。
タケチャンも十分、この料金の年代ですよ。(笑い)
私が購入した3D用メガネは、クリップオンタイプで、邪魔にはなりません。
次回からはメガネ代は無料です。
その内タケチャンシアターも3D映写ですか。
Posted by はらっち at 2011年07月31日 20:54
主人も見たいと言っているこの映画!!
先日、初3D体験「ハリポタ」をフォーラムで観て、
飛び出す絵本のような、つかみたくなるような映像に感激!!
ただい、私の眼は3D非対応なようでして、
すごく目が疲れてしまいました^^;
時代についていけないのかもしれません^^;(笑)
そのくせ、折角購入した3Dレンズだからと、
いつも鞄に忍ばせています。^^
Posted by MAO at 2011年07月31日 23:27
MAOさんへ

3D映画、上映始めは視点が定まりませんね。チョット船酔いのような気分が。
自宅にホームシアターを超えて映画館を持っている私の友人も、眼が疲れる、
と言って積極的に観に行きません。
MAOさんが特異体質という事ではないんでしょう。(慰め)
機会が有ったら、是非、有楽町の日劇-1でご覧下さいな。
あそこの映画館は、全ての面で最高です。(日劇の回し者?)
Posted by はらっち at 2011年08月01日 07:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47035199
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック