2011年08月12日

GIPSY KINGS のCDを聴く

Gipsy Kings.jpg
        "GIPSY KINGS のCDジャケット”

 毎週月曜日、BSで「鬼平犯科帳」の再放送があり楽しんでいる。
その番組のエンディングに流れる「インスピレーション」が、哀愁を帯びていて気に入っている。
その内、CDを購入しようと思いながら延び延びになっていたが、Net 通販で「ザ・ベスト・オブ・ジプシー・キングス」を手に入れた。
目的は、「インスピレーション」を聴きたかっただけとも言えるが、20曲を聴いてみると中々良いものだ。ジプシーミュージック系の音楽はテンポも良く、車で聴くには良さそうである。特に、ゴルフに出かける時には、気持ちをやる気にさせるには合っていそうだ。
「インスピレーション」の他には、コマーシャルのBGM、テーマ曲等として何曲か採用されている。日本でも馴染みのグループの生い立ちはストリート・パフォーマーときいている。
 

posted by はらっち at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんな洒落た曲がエンディングで流れていたとは、全く知りませんでした。
「えっ時代劇に洋楽!?」と一瞬驚きますが、
聴くとなんとも風情があり、画像とマッチしていてniceな選曲♪
ギターの旋律が何とも風情があっていいですね〜!
Posted by MAO at 2011年08月13日 21:45
MAOさんへ

早速にネットか何かで、視聴されましたか。
音楽は雑食で気に入ったもの聴きます。
MAOさんのような正統派のミュージシャンには、酒の肴にもならないと思いますが。(笑い)
ヨーロッパでは、ストリート・パフォーマーを良く見かけます。
聞き惚れて、その場でCD(自主出版?)を購入します。
帰国して聴くと、つまらない味付けがしてあってがっかりするのが殆どですね。
この辺は、素材を楽しむ日本の食文化と違って、ソース主体の洋食と共通する
ところが有りそうです。
Posted by はらっち at 2011年08月14日 07:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47340010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック