2011年09月15日

頂いた土産

DSC02935c.jpg
    ”白河 大黒屋のだるま最中”

久しぶりにカフ&ギャラリー「風楽」さんへお邪魔した。
水曜日・木曜日が定休日で営業時間は11:00〜16:00までになっている。
27~28人の作家の作品が展示販売されているが、どれも時代を思わせるもの、作者の拘った作品が並ぶ。
オーナーは奥様だが、ご主人のDさんは仕事で上京する日以外は、店の手伝いを怠らない。定休日は、趣味の時間で忙しく過ごしている。
そのような訳でご在宅の閉店時間を狙って出かけた。特別な訪問理由は無いのだが、出来あがった「芦野・伊王野まっぷ」を持参し、ご意見を伺うことが目的とも言える。それでも、いろいろと雑談に華が咲き、予定の時間を過ぎ、次のご予定のお客様が見えて、おいとました。その時奥様から「奥様へ」とお土産を頂いた。手ぶらで伺いお土産を頂くと言う厚かましさを地で行ってしまった。
その土産は「白河菓匠 大黒屋」とある。創業も古そうだ。良い情報を頂いた。      
posted by はらっち at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47965893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック