2011年11月12日

那須町の花、リンドウ

PICT0024c.jpg
    ”紅葉したオヤマノリンドウ(自宅の庭にて)”

 午前中、間伐の作業をして体中が痛い。普段使わない筋肉を酷使したようだ。
昨日の雨で、山の傾斜地が滑り易くなっていた事も、必要以上に力が入っていたのかも知れない。
「はらっちさんよ、ここにツルリンドウがあるよ」と田中さんの声。
「えっ、取っていいのかな」
「地主の了解頂いているからOK、」と増子さんからの声が返ってくる。
「帰りに取りますから、踏まないで下さいよ」と声を掛けるが、チェンソー音でかき消されてしまう。
ツルリンドウは、山田さんに頂いて庭に植えたのだが、いつに間にか姿を消してしまった。

 リンドウにもいろいろと種類が有るらしい。
自宅の庭にも「オヤマノリンドウ」「フデリンドウ」と園芸種のリンドウが有ったが、もう咲き終わってしまった。
「リンドウ」は、「那須町の花」である。
posted by はらっち at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
リンドウも二期倶楽部で群生地を見せてもらいました。
那須町のお花だったのですね。
まだ朝早かったので、花は開いていませんでしたが。葉っぱは紅葉するのですね。
そうそう、コンシェルジュはAさんでしたよ。
ご存知だったのですね^^
Posted by しゅえっと at 2011年11月13日 09:08
しゅえっとさんへ

二期倶楽部は、花・樹木とも種類が多いですから、楽しめますね。
コンシェルジュは、Åさんでしたか。
若いお嬢さんなのにお詳しいですからね。
「ツルリンドウ」が咲いたら、写真を添付します。乞うご期待!
Posted by はらっち at 2011年11月13日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50309848
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック