2011年11月16日

那須高原ビジターセンターへ

 11月13日(日曜日)に、那須高原ビジターセンターがオープンした。
国内最大級の施設らしい。
殺生石を上がったところで、近くには「町営いこいの家」も在る。
招待状を頂きながら足を運べず、昨日、観光協会へ行く機会を利用して足を延ばした。
10時過ぎ、館内は閑散としていたが、帰る頃には来館者の姿も目に付くようになってきた。

DSC03549c.jpg

駐車場は広々としていて、余裕を持って駐車する事が出来る。館内は、木材を多く利用するなど自然を意識した施設になっている。 

DSC03551c.jpg
      ”展示室より茶臼岳を観る”

 展示室には、那須高原の動植物の展示・解説と那須温泉に関する映像も流れている。
「館内の那須温泉神社の解説で、(おんせんじんじゃ)といっていますが、何か理由がありますか」と係員に質問した。
「おしゃる通り、(ゆぜんじんじゃ)が正しく間違いです。オープン時にも指摘されました。手直しをする予定に成っています」との事、他にも展示説明の修正が有るらしい。

展示室からは、那須連山茶臼岳が望める。那須高原のマグネット施設一つになってくれれば嬉しい。それには、地元の人達の理解とサポートが必須と思う。
そのような事を思いながら、帰宅した。
posted by はらっち at 08:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
あらら。「おんせんじんじゃ」とはいけませぬね。
国内最大級・・・それは行かなくては♪♪道路がツルツル滑る前に(笑)
私も「ゆぜんじんじゃではないのですか?」なんて声をかけてみようかな。
意地悪ですよね^^;やめときます(笑)
Posted by MAO at 2011年11月17日 09:46
これが噂のビジターセンターなんですね。ビジター料金は要りますか?(笑)
場所的にも良いところに出来ましたよね。そのうち一度訪れてみようかと思います。温泉施設を作らなかったのは・・地元の旅館組合に配慮したからなのでしょうね。
那須温泉神社を「なすゆぜんじんじゃ」と読むのは、那須検定3級程度の問題でしょうか・・。
Posted by 小次郎パパ at 2011年11月17日 11:03
MAOさんへ

環境省の施設がこれでは3級合格も出来ませんね。
MAOさん、教育してやってください。(笑い)
はいっ、あの坂はすべりまっせ。でも冬タイヤに交換済み。OKです。
Posted by はらっち at 2011年11月17日 15:37
小次郎パパさんへ

メンバーさん以外のビジターさんでもOKですよ。
カフェとか、共同浴場とか出来ないの?といったら、NO、ですって。
ややこしい規制が有るようです。仕分けに引っかかるのでしょうかね。(笑い)
Posted by はらっち at 2011年11月17日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50469877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック