2012年01月23日

久しぶりの雪

DSC00203c.jpg
   ”鹿の湯の積雪(1月22日)”

 昨日、ニューツーリズム委員会主催の「湯巡りコース」へ参加した。
「何でこの企画提案者の自分が参加費用を払うのよ」と誰かに文句を投げつけたい、心の狭い自分に苦笑。参加費1500円也。
土曜日の降雪で歩けるのだろうか、と心配していたが、やはり「白河道」、「お初新道」は歩くことが出来なかった。今回の参加目的の一つに、29日に予定している「那須学の旅」温泉コースの下見を兼ねている。このガイドコースは、那須検定受験者対策の一環なので、今回の催しの目的とは異なる。
「鹿の湯」は、浴槽がある建物は、暖かさもあって雪も解けているが、玄関の所は、20cmは積もっていた。
これも、那須高原で無いと味わえない風情とも言える。
民宿街を一回りして、温泉神社参道より本殿まで歩いたが、本殿の屋根の積雪も酷く、時より大きな音を立てながら落雪していた。境内から眼下に殺生石一帯を観ると、千体地蔵の姿が全く見えない程の積雪である。已む無く殺生石行きを諦めて、出発点のビジターセンターへ戻ってきた。
この季節は、歩き回るより温泉にゆっくりと浸かっていた方が良いのかもしれない。
posted by はらっち at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
那須高原も、相当雪が積もったようですね。今回の訪荘は取りやめで正解だったようです。東京周辺にも昨晩は雪が降り続いて、今朝目覚めたら真っ白な銀世界でした。こちらは積雪数cmといったところですが・・。
温泉記事を拝見してますと、温かな那須の温泉に浸かりたくなってきますよね。那須検定の準備や関連仕事で大変でしょうけど、体調を崩さぬようにして頑張ってくださいませ。私も肘の養生に努めております。(だいぶ緩和されてスイングできるようになりました)
Posted by 小次郎パパ at 2012年01月24日 07:31
小次郎パパさんへ

テレビで都会に雪が降った、と大騒ぎですね。笑っちゃいますね。
来月末までは、気が抜けマヘン。
3月になったら、ゴルフ・映画・温泉三昧でしょう。
その楽しみがないと、モチベーションが維持できマヘン。(笑い)
Posted by はらっち at 2012年01月24日 19:53
先週末は本当に降りましたね〜
畑でひっくりかえっている車や湯本方面に向かう途中で、なんでもないところで、雪山に激突している車を見ました。*_*
企画ご提案者が、参加費を支払うとは、世知辛い世の中ですね。^^;
Posted by MAO at 2012年01月27日 21:04
MAOさん

油断すると、予測できない事故を引き起こしますね。
お互いに気をつけましょう。
参加費の件ですが、救われました。。
先ほど、会長より返金の申し出がありました。拍手です。
申し込み時点で、有料を確認して参加してますので、
気持ちは整理出来てますし、気持ちだけ頂戴しお断りしました。
十分にフォロー完了です。顧客対応はこのような事が大切ですね。
Posted by はらっち at 2012年01月27日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53274662
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック