2012年03月29日

暖かな日

DSC04352c.jpg
   ”クロッカス(3月29日朝)”

 薪ストーブ用の薪が底を付き、最近は、石油ファンヒーターの厄介になっている。薪ストーブは、真夜中でも絞って焚いておけば、12度位の暖かさを保持してくれるが、ファンヒーターは、止めるとたちまち室内温度が低くなり、朝方は6〜7度になっている事が多かった。
今朝は、10度近くあり日中は、15度を指していた。このまま春になってくれると嬉しい。

庭に眼を移すとクロッカスが開花している。我が家では、園芸種は少ないがその一つになる。鮮やかな紫色が何もない庭を彩っている。いつの間にか球根が増えて10数個になった。
クロッカスは、晩秋に咲き、花を薬用やスパイスとして用いるサフランに対し、早春に咲き、観賞用のみに栽培されるため、春サフラン、花サフランなどと呼ばれるらしい。

クロッカスが終わると、次は、春ランだろうか。
posted by はらっち at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54705660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック