2012年04月09日

堆肥センターへ

DSC00491c.jpg
    ”県道30号線沿いの「堆肥センター看板」(4月9日)”

 そろそろ、肥料の準備をしなくてはと頭に浮かび、昨日、「堆肥センター」へ車を飛ばしたが、生憎の休業日であった。公共の施設とは知らなかった。
今日は、間違いないであろうと、車を飛ばした。約、10分程度で施設に着いた。
施設の入り口には「那須塩原市堆肥センター」と表札がある。広大な敷地である。

「堆肥を分けて頂けると聞きました。初めてですが。」
「それでは、車の重さを測りますから、その上に車を移動してください。」
「向こうの建物の中で、肥料を好きなだけ詰めて、帰りに又、この上で重量を測ります」
情報を頂いたF氏の話では、極端に安いと聞いていたので、料金を聞くことも無く、堆肥の有る建物に車を走らせた。
牛糞の完熟堆肥が山積みになっている。土のうを詰める袋を8枚ほど用意してきた。完熟と言う事もあり臭いも気にならない。詰め込みが終わり、事務所前の重量を測る場所に車を停めた。
「50kgですね、50円です」と係員の声。
うん?500円の間違いでは、と思い
「50円ですか?」と聞き返した。
「はいっ、1kg 1円ですから」と返事が返ってきた。

ホームセンターで購入すると、一袋300円近くはするはずである。2,400円が、50円とは、と計算をしながら、家路についた。チョット賢い消費者になったような得した一日であった。
posted by はらっち at 17:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
家庭菜園の準備でしょうか・・。やはり土壌改良をしなければ、草木は育ちませんよね。うちも小次郎くんの堆肥だけでは・・ダメだな。(笑)
しかし、50kgで50円とは格安ですね!その安さに・・ギュフン(ギャフン)と言わされました。(^_^;)
明日は又、千葉のゴルフ場を耕してまいります・・。
Posted by 小次郎パパ at 2012年04月09日 19:15
今晩は、私も長野に堆肥を入れに行かなくてはならないのですが、ここの所忙しくて、4月の後半になりそうです。それにしても安いですね!1kg1円?羨ましいです。近ければ飛んで行きたいです。
Posted by サバサバサバ at 2012年04月09日 20:37
あれ?この可愛い牛の看板よく見るけど、どこだったかなぁ〜と思い、改めて場所を確認。
F氏お薦めの堆肥センターって、あのゴルフ場に囲まれた場所にあるのですね!
めちゃくちゃ賢い消費者に乾杯〜p(^^)q
私は活用方法がわかりませぬ…^^;トホホ
Posted by MAO at 2012年04月10日 08:02
小次郎パパさんへ

家庭菜園はやりませんよ。ご近所さんの楽しみを奪う事になりますから。
収穫野菜を分けて頂けますからね。
ゴルフ場で肥やしをやらないように心してくださいよ。(笑い)
Posted by はらっち at 2012年04月10日 08:13
サバサバサバさんへ

安いでしょう。那須地区は酪農地帯ですから、牛舎が多いです。
どうも牛糞の始末に手を焼いているようです。
軽トラ一台でも350円〜500円ですから、ただ同然です。
Posted by はらっち at 2012年04月10日 08:16
MAOさんへ

ゴルフ場のチョット先です。
堆肥の料金より、あそこまでの約12kmのガソリン代の方が
高くつきますよ(笑い)
庭の木々に肥料をあげた方がイイデスよ。
MAOさんだけが美味しいものを食べていると問題あり。(笑い)
Posted by はらっち at 2012年04月10日 08:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55001374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック