2012年04月11日

メロンパン

DSC04385c.jpg
   ”メロンパン(4月11日)”

 比較的暖かな朝であるが空はどんよりと曇っている。天気予報通りパン教室が終わった頃は、雨が降り始めた。
今日のパン教室は、「メロンパン」である。
市販のメロンパンを食べる事は有るが、自分で作るなど初めての経験である。
まず、メロンパンの名前の由来も知らないと言うお粗末さで、形がメロンの形状・切り込みから来ていることも初めて耳にした。店頭に並んでいる「夕張メロンパン」という商品名も、果たして理解しての命名か怪しく思える。

パン生地の上に、ビスケット生地を乗せて焼成するのだが、このビスケット生地を作るのにホイッパー(泡だて器)を使うのも初めてである。
どうした訳かビスケット生地が柔らかく、先生のサポートを頂く。それでも何とか二次発酵の形になり焼成する。
 チョット小ぶりの「メロンパン」が焼きあがった。皆さんのと大きさが少し違うのは、生地作りの手抜きか、ビスケット生地の影響か判らないが、それでも自宅で美味しく頂いた。
posted by はらっち at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55230096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック