2012年04月15日

普通列車で東京へ

DSC00492c.jpg
  ”車内のドア開閉用押しボタン(宇都宮線4月13日)”

 13日(金曜日)、現職時の仲間が集まってくれると言うので、一日前に出掛けることにした。
用事の予定は、14日(土曜日)である。
新幹線か高速バスか迷ったが、初めて普通列車を利用した。

13時過ぎに新宿で13日封切りの映画を観たくて、9時48分の那須塩原駅発に乗った。宇都宮で快速に乗り換えなければならない面倒くささは有るが、バス代と替わらない安さが魅力でもある。
隣駅の黒磯駅始発と言う事もあり、5両編成の車両は人影を探さなければならないほどの乗客数であった。
ドアは、押しボタンを押して開くと言うローカル線特有のシステムに、戸惑いも無く乗り込む。
四人掛けのボックスシートを独占して、車窓を楽しむ。南下するほどに桜の花が彩を添えてくる。それも東京に近くなると、葉桜に変わっていった。苗代の作業も見える。欧州の車窓とどこと無く違うのは、所構わず乱立する電柱が野暮な景観を作っているいる事であろうか。

小山からは満席で立ち席の乗客も出てきた。この光景は、大宮を赤羽を過ぎても変わらなかった。小山で乗ってきたボックス席のサラリーマン風の3人組は、いつまでも降りる事無く新宿でも降りなかった。果たして、たっぷりと移動時間を掛けられるこの人種の職業はなんであろうか、などと考えながら映り行く車窓を眺めていた。

2時間半、普通電車の旅を味わって雑踏の新宿駅に降り立つ。高速バスで味わう車窓とは違う。時間がたっぷりある我が身には、時には、ローカル列車の旅も良いものだ。
posted by はらっち at 15:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ローカル線の楽しい旅を十分味わったと共によく監察されましたね。話は変わりますが、那須からでしたら、ご存じだと思いますが、東京往復200Kを超えるので、JRのジパングを利用すれば通常料金の3割引きになりますので、随分と助かります。私は、6月にはJR東日本全線乗り降り自由で4日間13000円の券が発売されますのでそれに便乗して、東京から角館を見て、秋田に向かい、五能線に乗り、弘前で、城を見て、青森に向かい、青い森鉄道で下北に行き、恐山を見て、戻って、八戸から花巻で遊び、その後平泉の中尊寺を拝観し帰ってこようかと、今から計画を立てているところです
Posted by サバサバサバ at 2012年04月15日 20:50
サバサバサバさんへ

時間はたっぷりと有りますので、時に普通電車の旅も良いですね。
ジパングの情報を間違ってGETしていました。
片道200kmと知人から吹き込まれていました。修正します。
4日間、13000円はお買い得です。確かに。
季節も良し。イイデスね。
Posted by はらっち at 2012年04月16日 10:29
私も紅葉の時期に1度だけローカル線で、宇都宮まで行きましたが、
あの長閑な感じが、たまりませんね♪
車窓からの景色を見て、「時間」の優雅な流れを感じることができました。
私の場合、運転中の緊張から解き放たれ、より一層リラックス♪
運転以外にやれることがたくさんあり、それだけでワクワクしました^^
桜のこのシーズン、桜前線とともに、電車に乗って東北に向かうのもいいかも!
Posted by MAO at 2012年04月18日 09:32
こんにちは!

私は、東京と那須の移動は、新幹線だと速すぎて、電車の中で予定してきたことが、半端になってしまうので、急用以外は、普通電車です。
景色の移り変わりで、気持ちの入れ替えにも、普通電車が一番です。
私は、グリーンがついているときは、普通グリーンに乗ります。グリーン券は、事前に駅で買ってから乗らないと、車内で買うと高いです。
PCを持ち込んでも、本を持ち込んでも、その他いろいろとゆっくり過ごせます。
休日でも大型連休でなければ、一人で2席使えます。
普通電車の旅は、日頃の疲れもとれるので、あえて、利用しています。
Posted by 晴 at 2012年04月18日 17:51
MAOさんへ

時間がある時は、ローカル線が安くてイイデスね。
但し、駐車料が掛かるので、高速バスの方が年金生活者の懐には
優しいですけどね。
高速バスは、帰りの便が早すぎていけません。
磐越線、五能線などヨウゴザンスね。
Posted by はらっち at 2012年04月18日 18:53
晴 さんへ

ローカル線利用の達人、先輩ですね。失礼しました。
グリーン券を車内で購入すると高い、と車内アナウンスをしていました。
なるほど、700円?で快適に過ごせる訳ですね。
次回から要検討です。情報有難うございま〜す。
Posted by はらっち at 2012年04月18日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55307324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック