2012年06月15日

グンナイフウロウ

DSC01495c.jpg
       ”グンナイフウロウ(6月14日)庭にて”

 ここ数日気温が上がらない。
デッキの寒暖計では、最低温度が12度、最高気温も14度と肌寒さを感じる。
そのような環境でも、庭の草花は彩を添えている。
フウロウとホタルブクロは元気そのもので、増え続けている。余ほど住み心地が良いと見える。ご近所の方を含めて、通りすがりの人にお分けしていることも有るが、減りそうも無い。

この寒さに被害者がいない訳ではない。庭に出したラン達は寒さに驚いている。ファレノプチス(胡蝶蘭)は3鉢しかないのだが、寒さの影響で葉の色を変えている。室内へ取り込めば良いのだが、うっかりしてしまった。那須高原のこの陽気は当分続きそうらしい。困ったものだ。
posted by はらっち at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56485927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック