2012年06月15日

恋人の聖地間もなく

DSC01504c.jpg
     ”那須高原展望台(6月15日)”

 大震災で台地が崩れて修復を余儀なくされた那須高原展望台、修復が待たれていた。
今日、休暇村那須へ行く途中で回復状況が気になり車を停めてみた。
「恋人の聖地」ランドマークは布に覆われていたが、既に、修復は終わり再開を待つだけになっている。
この那須高原展望台は、ボルケノハイウエーの途中にあり標高1048mに位置する。天候の良い日は、関東平野が一望できる事から、多くの観光客が立ち寄る場所になっている。
2010年6月、その魅力が認められて「恋人の聖地」として全国で100番目に選定された。ロケーションは、音楽いらずの雰囲気を演出してくれる。
再開すれば、想い出の場所としても若いカップルが訪れる機会も増えるのだろう。今日は、一面が雲海であった。
posted by はらっち at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
こんにちははらっちさん。
長いこと工事をしていたように思いますが
やっと完成?したみたいですね。
はらっちさんの写真を拝見すると
「ランドマーク」はブルーの布で囲われ
まるでそれ自体が「オブジェ」のように見えました。
はらっちさんの写真技術のなせる技?かも。

今日は東京は雨模様ですが
昼から富士フィルムギャラリーで
「駒津純子」さんの写真教室に参加してきます。
できるだけはらっちさんのレベルに近づきたく
勉強してまいります。
Posted by シナモンパパ at 2012年06月16日 11:04
シナモンパパさん

「GWまでには完成すべきだよ」と言うのが大勢の希望でしたが、
「やはりお役所仕事」かと。
駐車スペース出来ましたので、ちょっとは整備されましたでしょうかね。
シナモンパパさんのように感性が乏しく、昔取った杵柄を駆使しています。
カメラが進歩しましたっす。
都会の方は羨ましいです。いろいろな機会があって。
私は、木に登るタイプですが、その手は桑名の焼きハマグリですよ。(笑い)
Posted by はらっち at 2012年06月16日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56500237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック