2012年06月28日

ウインナーブレッド

DSC01778c.jpg

 「皆さ〜ん、今日は動けないいので宜しくね」と何か動きがぎこちない澄子先生の第一声から始まった。1週間前に腰痛になったらしい。昨日からやっと足を運べるようになって、無理して教室へ馳せ参じたという訳である。腰痛の苦しさは良く理解できるだけに、心中を察して余りある。

今日は、「ウインナーブレット」。
炒めたキャベツに塩コショウ・マスタードを絡ませ、ウインナーソーセージをパン生地で編み上げて焼成する。編み上げるところも焼成後の見映えを良くしている。
今日は、順調に作業が進み先行している。それを見ていた澄子先生がちゃちゃを入れる。
「あらっ、はらっちさん今日は早いじゃないの」と。
「いつも実力を隠してるんですよ、たまには見せておかないとね」と切り返す。

自宅でも評判が良い。パンの生地も以前と比べると格段に美味しくなったようだ。最初の行程で差が出るような気がする。以前は、コネ加減もいい加減で手抜きをしていたようだ。
作る喜びと自作を食べる喜び、「パン教室」はそれを叶えてくれる。楽しい。
posted by はらっち at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
ラッキーにも!!
おすそ分け頂きありがとうございます。
パン生地のやわらかさと、手の込んだ細かい網目、
且つ驚くほどの美味しさでした!
本当に、パン屋さん開業して欲しいと思いましたね。
自分であんなに美味しく作れるものなの?と
不思議に思うくらいでした。すごいです!
Posted by MAO at 2012年06月30日 10:18
MAOさんへ

過分な評価を頂き、庭のケヤキに上ろうとしましたっす。
確かに、今回のは上出来でしたね。自分のペースに合うと
出来が良いようです。
プライベートの教室も有りますから、ご紹介しますよ。
Posted by はらっち at 2012年07月02日 12:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56760215
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック