2012年07月14日

乙女の滝

DSC01835c.jpg
      ”乙女の滝 (7月14日8時)”

 山狂舎(山の花クラブ)の撮影会が沼原湿原であった。
沼原駐車場に9時集合ということで、チョット早めに家を出て、乙女の滝に寄り道をした。
266号線(中塩原・板室・那須線)を板室に向かって走ると、ハイランドゴルフクラブを左に、右の沼原湿原方面の看板を見る。それから1km程走ると、乙女の滝駐車場が在る。
駐車場に着くと車は一台も無かった。
滝に向かって整備された歩道を歩く事5分、目の前に乙女の滝が現れる。昨晩の雨であろうか、水量も多い。乙女というより男性的なイメージの姿である。
この滝からは、一級河川沢名川になり那珂川へと続く。新緑も鮮やかで、滝も映えている。
posted by はらっち at 19:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
清涼感のある写真ですね。さすが、元カメラ屋さん!(^ ^)
はらっちさんの手にかかると、乙女の滝が・・おっとこめー(男前)の滝に見えてきそうです。これからが、夏本番ですね!
Posted by 小次郎パパ at 2012年07月15日 06:47
小次郎パパさんへ

今日の乙女は、チョット汚れて、いや濁ってますね。
もっと清純な乙女がイイデスね。(おじさん目線)
滝の入り口にカフェが在るのですが、どうも営業していないようです。残念!
今日の那須高原は、霧に覆われています。
Posted by はらっち at 2012年07月15日 08:06
残念なことに、清純な乙女はもう目指せないMAOです(笑)^0^
乙女の滝ってこんなに水量あるんだ〜と写真を 拝見して、感動しました。
未踏の地「乙女の滝」なので、近々、雨のあとに行ってみたいです。
そういえば、向いのレストラン?の玄関左手に、階段があり、
その階段を下りると、乙女の滝に流れる川の流れもよかったです。

Posted by MAO at 2012年07月16日 09:54
MAOさん

清純、吉永さゆりを思い出します。関係なかったですね。
雨の後は、水量も多いですね。
乙女橋の向こう側から、ラフティングは如何ですか。
実行される時はご連絡を。カメラ待ち構えています。
Posted by はらっち at 2012年07月16日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57047565
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック