2012年07月24日

天皇・皇后両陛下那須高原の御用邸へ

DSC01961c.jpg
      ”68号線ダイユー前(7月23日13時40分)”

 ヘリコプターが宙を舞っている。このような時は、両陛下が那須御用邸を往・復される時が殆どである。
近くのホームセンターへ出かけた折、それらしき係員(警備)を捉まえて、「何時頃にお見えですか?」と尋ねてみた。「13時40分頃です」と答えが返ってきた。
13時半に自宅から自転車を走らせてダイユー前に行くと人垣が出来ていた。
買い物客らしい夫人が話しかけてきた。「何があるんですか?」「両陛下が間もなくお見えになりますよ」と返すと、「嬉しい〜」と雄たけびとも取れるような大きな声と身振りで喜びを表現した。
白バイを先頭に黒塗りの車列が現れた。
いつもは、ワンボックスカーなのだが、今日は、黒塗りのセダンであった。予想が崩れカメラを慌てて構えレリーズをする。何とか収められたが、思ったような構図ではない。
週末までご滞在との事、天候も良さそうである。被災地を見舞われるなどご公務でお疲れの事であろう。ゆっくりと高原で英気を養っていただきたいと思う。
posted by はらっち at 16:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
そうでしたか・・。全く分かりませんでした。その頃私は、青木近くにおりましたので・・。(爆)
天皇陛下のご滞在と重なって、私もノーブルなひとときを過ごしたいものです。犬の散歩でウロウロすると・・怪しまれそうですね!(^^ゞ
Posted by 小次郎パパ at 2012年07月24日 17:12
小次郎パパさん

頭上のヘリコプターは、「私のスイングに見とれてホバーリングしている」
と思っていたのではないですか。(笑い)
御用邸に近い小次郎パパさんの山荘、爆発物探知機で調べられていませんでしたか。
小次郎君との散歩は、フォーマルスーツでお願いしますよ。(爆)
Posted by はらっち at 2012年07月24日 23:21
あ〜やっぱり、はらっちプロの撮影は違いますね。
私の撮影は「これ!近所の品のいいおじさま!」と
言ってもわからない写真しか撮れませんでした^^;

はらっちさんは自転車で、私は歩いて・・・。
天皇皇后両陛下や皇太子ご一家を近くで見られるなんて、
すごいことですよね★
那須御用邸万歳!?\(^o^)/
Posted by MAO at 2012年07月25日 08:00
MAOさんへ

いつもとご乗車の車種が異なり、あせりました。
MAOさんと写真が違うとすれば、それは機材の違いでっす。
皇太子ご家族の前で演奏をされたMAOさん、沿道でお迎えするより
ブタ、いやトンでもないことです。その方が凄い!
次はお琴でもやって頂くと両陛下の前で・・・・、ということも。
那須高原は良い所で〜す。
Posted by はらっち at 2012年07月25日 08:23
ご謙遜を!
慌てて撮影したとは思えない一枚ですよo(^▽^)o
やはり酷暑の夏でも那須は涼しいのでしょうね・・・
私もご一緒に静養させていただきたい(笑)

ウィーン滞在記♪ お疲れ様でした。
素敵な観光地に美味しい食事に旨いビール!文句なしに楽しい旅だったようですね。
やはり、ツアーよりも食事も時間も贅沢に使えるのがフリーの良さですね。
うっとりと眺めてしまいます。
私も現在ははらっちさんと同じく、思い出に浸りながら3度目の旅を楽しみたいのですが、暑くて集中力もヤル気もおきない状況です(~_~;)
しかし写真の枚数は膨大でこれまたどうしていいやら・・・の状態ですが、気長に気長に仕上げられればと思っております。
Posted by あゆっち at 2012年07月25日 10:37
あゆっちさんへ

那須高原は涼しいです。朝夕は、特に。那須高原へも別荘は如何ですか。
ウィーンは、ゆっくりとできました。時間に縛られず、自由気ままでしたので。
音楽好きには、もっと楽しめる所ですね。
プーチン君と「北方領土返還交渉」記、楽しみにしています。
連載システムでもOKですよ(笑い)
Posted by はらっち at 2012年07月25日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57211063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック