2012年09月15日

ヤマガラの戯れ。

DSC02223c.jpg
    ”餌台のヤマガラ(9月15日)”

 昨日、いつも違った鳥のさえずりを聞いて庭に眼を転じると、ヤマガラが4羽つつじの木に止まっていた。その後、シジュウカラ用の巣箱を覗いたり、餌台で戯れていた。
今朝、久しぶりにシジュウカラ用のひまわりの種を餌台に置いた。最近置かなかったのは、シジュウカラが来なくなったのが理由である。
暫らくしてヤマガラがやってきた。カメラを取り出して窓ガラス越しに構える。レンズが短い。ヤマガラが小さすぎる。仕方ない。ファインダー越しに見るしぐさが面白い。振り返ったカメラ目線を一枚、盗撮がばれたのか。
ヤマガラは、シジュウカラ科シジュウカラ属に分類されるらしい。名前も、山に生息する事に由来するようだが、季節と共に平野に下りてきて生息するとある。
ヤマガラといえば、おみくじ引きの芸が思い出されるが、今では法律の縛りもあって愛らしい仕草を眼にすることが無くなったが、庭で戯れを見ているだけで十分である。
posted by はらっち at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
警戒心の強い野鳥の動きは、見てると面白いですよね。でも、カメラに収めようとすると・・これが又なかなか難しい・・。このヤマガラ君、はらっちさんに見つけられたことに驚いているのでしょうかね?誰も焼いて食おうなんて思っちゃいませんのに・・。(^_^;)
昨日はお疲れさまでした。一日違いで、ラッキーでした!
Posted by 小次郎パパ at 2012年09月19日 08:38
小次郎パパさんへ

幼い頃、カスミ網でスズメを取り焼き鳥にしたことが有ります。
今思うと残酷です。ま〜食べられませんでしたね。体脂肪が少ない?(笑い)
ヤマガラ曰く、「あらっ?見てたのね♪」(畠山みどり? 旧い)
小次郎パパ宅の様に定点カメラが必要ですね。
そうしないと「トリ逃してしまいまっす」。
今日は、土砂降り、一日前で良かったでっす。
Posted by はらっち at 2012年09月19日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58271972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック