2012年11月01日

アブラツツジ(平成の森にて)

DSC03165c.jpg
    ”アブラツツジ(平成の森、ふれあいゾーン)11月1日”


 昨日、「那須高原湯本ガイドクラブ」と「平成の森フィールドセンターインタプリター」との合同学習会があり参加した。ガイドクラブ初参加である。その時、雨の中をふれあいゾーンをインタプリターにご案内を頂いた。このゾーンは何回か訪れている所だが、解説付きとなると興味も違ってくる。フィールドセンターを出て間もなくところに今まで見たことの無いツツジと思われる木が紅葉をしていた。「アブラツツジ」という。インタプリターは「何故、アブラツツジというかご存知ですか」と質問するが、何人かの答えにも正解はない。葉の裏側がすべすべしていることが、名前の由来らしい。昨日は、カメラを持参しなかったので、今朝、協会へ行く機会を利用して足を延ばした。
木全体に、ツリバナのように球形の朔果を垂れ下げている。ツツジにもこのような種類が有る事を知った。手に入れようとネットを開いてみるが高価だ。季節の変わり目に平成の森に行って楽しむ事にしたいと思う。
posted by はらっち at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
那須++の晴です。
昨日は、コメントだけ書いて送信してしまったようですね。
大変失礼致しました。
今回は、使いこなしていない、スマホからの投稿です。
那須++のアドレスは、このスマホでのコピペのやり方わからなくて、パスします。
今、普通列車の快速ラビットで、那須に向かっています。
アブラツツジ楽しみです。
那須岳の登山をしないうちに、寒くなってしまいました。
今年は、ロープウェイの山頂駅から200メートルぐらい登ったり、峠の茶屋駐車場から階段を登った所まで行ったことで、これらの景色に満足です。
来年は、気候のよい時に峰の茶屋あたりまで行きたいと思います。
Posted by 晴 at 2012年11月02日 07:27
晴++さんへ

新兵器のGETですか。都会暮らし、移動が多い方は利用度が高いのでしょうね。
今朝は、寒いです。
アブラツツジ、是非ご覧下さい。フィールドセンターから観瀑台へ向かう道、
20〜30m歩いた左側にあります。画像は一部分しか写っていませんが、
全体はもっと素敵です。紅葉の那須をお楽しみください。
12月2日は「おくの細道」芭蕉ツアーが有ります。
ご都合が付くようでしたらご参加されては?(PRです、笑い)
Posted by はらっち at 2012年11月02日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59716871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック