2013年10月14日

我が家の妖艶

DSC05223c.jpg

 今年の9月で8回目の誕生日を迎えた我が家の妖艶ミミー。猫ご飯からドックフードに食生活が改善されて、寿命も飛躍的に長寿化しているらしい。人間の年齢に換算すると、6掛けとも7掛けともいう。我が家の愛犬も50歳前後の生活を元気に満喫している。
コーギーは、足が短く胴長ということで腰に負担が掛る。晩年は車いす生活になる事もあるらしい。そう云えば、先日後足を補助車を付けた、痛々しい姿を見た。長寿化は、人間社会と同じで新しい犬のライフステージを作りだしているようである。

DSC05216c.jpg

 「私、足が短いのよね〜」といつもの横座り。短い脚を交差してリラックス。「寒くなると、日向ぼっこが一番よね」
家族の一員、いつもでも元気でいて欲しいと思う。

posted by はらっち at 17:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ミミーちゃん・・すっかり熟女犬ですね。腰のジュンコのラインが、悩まし過ぎます・・。(^ ^;)
明日は台風の影響で町民コンペが順延になったとか・・正解ですね。たまたま偶然かも知れませんが、那須町の町民コンペの日は・・なぜか天気の悪いことが多いような気がします。何かの祟りか・・それとも九尾の狐のいたずらか・・?
台風、気をつけて下さいね。うちの小次郎は、きっと部屋の中でブルブルと震えてますね。何しろ、怖がり屋さんなもので・・。
Posted by 小次郎パパ at 2013年10月15日 20:11
小次郎パパさんへ

静止画像ですと、腰のジュンコラインでの判断ですが、
歩く姿は、マリりモンローでっせ。胴が長いことも有りますがね。
今、大雨になっています。確か前回も雨かと。
九尾キツネのいたずらね〜。さもアリナン。
Posted by はらっち at 2013年10月15日 21:13
美人さんですねぇ。
8歳、まだまだ元気でいてもらわないとですよね。

歳をとってくると「変形性脊椎症」が出てきます。
うちの13歳の犬もついこの間やりました。
早期の治療が何よりも有効です。
人間も犬も元気に歳を重ねていきたいですね〜(笑)
Posted by そらり at 2013年10月16日 17:31
そらりさん

正直犬の市場価値は判らないのです。愛犬は、ミスマーク
(顔の模様が左右対称で無い)で、価値が引くいのだそうです。
人間に例えるのは如何かとは思いますが、家族の一員になれば
嬉しいことですね。
「変形性脊椎症」の情報有難うございます。頭に叩き込んでおきます。
Posted by はらっち at 2013年10月16日 19:45
おはようございます。
顔の模様で市場価値が低いなんて、本犬には関係ないですもんね。
優しい家族と暮らせることが何よりです。

変形性脊椎症は、どの犬も年を取るとなる可能性があるようです。
去年見送った犬もなりまして獣医さんに連れて行った所、発症後72時間が勝負と言われました。
突然立てなくなくなったり、歩けなくなったりしますのでこちらはすごく慌てました。
Posted by そらり at 2013年10月17日 07:08
そらりさん

ミスマークというらしいのですが、ペットに詳しくないので
初めて知りました。
犬の健康状態、悪い時には何かシグナルがあるのでしょうね。
気を付けて観察したいとおもいます。
Posted by はらっち at 2013年10月17日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78194590
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック