2013年10月17日

ランタンの夜

DSC05000c.jpg
         ”購入したLED ランタン(10月16日)”

 16日未明からの強風は、昼過ぎまで弱ることなく吹き荒れていた。庭にそびえ立つ欅は、これ以上耐えられないというほど身を反らしている。
11時過ぎ、突然に電源が落ちた。停電である。その内、回復するだろうとのんきに構えていたが、一向にその気配が無い。夕刻、夜のとばりに包まれ始めた。妻は、ろうそくの明かりで食事するのも美味しくないと言いながら、早めの夕食を準備している。その内に暗くなり、ろうそくを取り出して付ける。
19時、いつになったら回復するのか気になりだして、東京電力へ電話をした。「工事個所が複数個所あり、普及の目処がたちません」との返事。若い担当者に言っても始まらないと思いながら、「広報車があるでしょう、停電地域へ現状を伝えるくらい出来るでしょう」というと、生半可な返事が返ってきた。
その後、闇夜で時間つぶしをするのもストレスと思い、電気店へ車を飛ばした。電気店には、同じ目的の客が既に購入してしまったのか、ランタンの売り物は殆ど無く「これだけなんです」と高い商品を買うことになった。
2年前の計画停電の時も、不測の事態に備えて購入しようと思っていたが、薪ストーブの明かりで過ごしてしまい、今になって後悔している。
購入し帰宅して間もなく、それを嘲笑うように電気が回復した。やれやれと思っていると、すぐに停電に戻り9時過ぎまで、ランタンの明かりで何をするでもなくぼんやりと過ごした。この停電の長さは、電力会社の陰謀ではないかなどと、工事関係者への慰労の気持を感じながらも勘繰ってしまう。
posted by はらっち at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今回の台風は、凄かったみたいですね。Y内氏からも、自宅の周辺では倒木や折れた枝の残骸がひどかったという知らせもありました。山の上のほうは・・どうなんでしょうね?わが山荘のネットワークカメラは作動してますので、停電は無かったと思いますが。次回、出かけてみてビックリな状態になっていないことを願ってます。
昨日は病院に行って来ました。薬の量が増えて・・ハンデが増えたような気分です(爆)。吸入剤を使用した治療も始めたので、何とか少しでも快方に向かえばと思っています。病院の先生・・飛行機好きなところが、とても親近感があります。青社のファンと言うのも・・嬉しいですね。治療環境は最高なんですが・・。(^_^;)
Posted by 小次郎パパ at 2013年10月18日 12:25
小次郎パパさんへ

台風なのか台風の影響で前線が刺激されての強風か、良く分かりませんが
今までに無い強風でしたね。至る所で倒木です。
近光荘付近は、なだらかな斜面で木が密集している事から
被害は少ないのでは無いですかね。湯元へ行った時
チェックしてみます。
新たな治療ですか、良い方向へ進めことを願っています。
Posted by はらっち at 2013年10月18日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78431874
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック