2013年11月14日

ランのシーズン到来

DSC05338c.jpg
       ”Rlc.Chesty Puller (11月14日)”

 ランに限らず、気温の変化で季節を感じて草花は開花をする。ランは種類によって、気温が低くなり温室に取り込む時期が異なり、その時期を誤ると花付きが悪くなるようだ。
今年は、気温の変化が不安定で取り込む時期に苦労をした。カトレアは約15度、パフイオは約10度、デンファレは、約5度と種類によって異なる。
カトレアが開花した。パフイオも開花しようとしている。これから、苦労が報われる。と言っても大した事はしていない。季節外れの紅葉もし、お金をどぶに捨てていることも毎年何鉢かある。それでも、良いものがると触手を伸ばすという繰り返しになる。ま〜楽しみの一つであり、ランは開花すると長く部屋を飾り楽しませてくれるので嬉しい。来週の日曜日は、宇都宮蘭友会でラン園巡りをする。又、散財しそうで怖い。財布は、自宅に置いていた方が良いかも知れない。
posted by はらっち at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80608940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック