2013年11月15日

メランジュール・ロボが届いた

resize_image.jpg
     ”捏ね機 (メランジュール・ロボ) 貝印サイトより借用”

 パン造りには、デリケートな知識と根気のいる作業がある。その一つに、捏ねる回数が500回と記されている指導書もあり、生地造りはそうなのかと経験の浅い私は信じるしかない。
自宅の厨房は、調理台がチョッと高めで捏ねるには疲れる。という理由を付けて、機械を物色していた。業務用までは必要ない。500g位まで捏ねる事が出来れば良い。ネットで色々と検索したり、澄子先生にもアドバイスを頂いた。又、先日、合羽橋へ行き現物の確認と価格を聞いた。やはりネットが安い。それも楽天が優勝セールをしていることもあり、楽天サイトが最安値であった。年金生活者には有難い。
注文すると、楽天セールの影響で在庫切れを起して、10日も待たされた。昨日届き早速に試運転を兼ねたパン造りをした。チョッと本格的になったようで、腕も上がったような錯覚。機械が錆付かないように、大いに利用しなければ。
posted by はらっち at 18:18| Comment(4) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
届きましたね。
自分が注文したかのように、毎日はらっちの
ブログをチェックしてました。
かわいいですね。実にいい形をしていますね。
はらっちのは赤でしょうか?
500gまででちょうどいいですね。
それ以上こねてもオーブンに入らないし、
美味しいうちに食べきれない。
どんな生地にこね上がったのかな?
ロボの働きぶりをぜひ一度みせてください。
Posted by すみパン at 2013年11月15日 18:55
いよいよ、本格的にパン作りを始めますね。パン作りで大事なことは、捏ねることだとか・・。それにしても、500回は大変でしょうね!
パンで捏ねるのは良しとして・・ゴルフでは、絶対に捏ねないようスイングされることをお願いしておきまっす!(^_^;)
あっ、そうそう・・捏ねると言えば、ハンバーグ。手ごねハンバーグは美味しいですね。那須街道沿い、高原ゴルフ練習場上のレストラン「グリルシェフ」さん。あそこの手ごねハンバーグは、なかなかのモノですよ。一度ご賞味あれ!(お薦めです)
Posted by 小次郎パパ at 2013年11月15日 19:28
すみパンさんへ

届きましたよ。歳を重ねると彩度の高いものに眼が行くとか、
ご想像の通り「赤」です。厨房が、白色ばかりですと寂しいので。
どの程度捏ね上げれば良いのか、試行中です。常に覗きこんでいては、
機械を購入した意味がありませんよね(笑い)
その内、試作品を持参しますのでプロの目で評価をお願いしやっす。
家庭訪問も大歓迎です。

Posted by はらっち at 2013年11月16日 08:15
小次郎パパさん

熱し易くて覚め易い性格、この歯止めを如何にするか、テーマです(笑い)
あとは、造り過ぎに注意です。おすそ分けするレベルでは無いので
食べ過ぎに注意です。
先日、練習光景を録画したんですね。唖然としました。
すっかりオジンゴルフのスイングを改めて確認。
「グリルシェフ」の前を通る時、横目で見ていますが
結構流行ってますね。美味しい証拠でしょうか。行ってみます。
Posted by はらっち at 2013年11月16日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80670401
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック