2014年01月20日

那須高原の積雪状況

 休暇村那須で打合せがあり、久しぶりで那須湯本より上に上がった。スキー場が繁盛していると聞いていたので、道路の雪は覚悟して上って行った。

DSC05637c.jpg
      ”殺生石  (1月20日10時頃)”

 駐車場の所々に雪が凍結して足場が悪い。ここでは殆ど温泉をみる事は無いが、硫黄の臭いは相変わらず鼻をさす。

DSC05653c.jpg
    ”北温泉に行く途中、旭温泉付近の道路 (1月20日10時半頃”

 ボルケノハイウエーは、除雪も良く、車の往来もあり、陽も射すことから運転には殆ど支障は無いが、北温泉の標識を右折してからは、アイスバーンにうっすらと雪がのり、後輪が滑っているのが判る。私の車は、四駆の横滑り防止付きという雪国仕様だが、緊張の運転が続く。

DSC05641c.jpg
       ” 立ち入り禁止の観瀑台 (1月20日10時半頃)”

 この時期に初めて訪れた。まさか通行止め、立ち入り禁止になっているとは知らなかった。誰も見ていないことを幸いに、いつもの観漠場所まで赴き、何枚かシャッターを切る。良心がとがめたが、お許し願おう。

DSC05657c.jpg
      ”ボルケノハイウエーの大丸駐車場付近の通行止め標識 (1月20日10時半頃)”

 大丸駐車場を過ぎて峠に向かう所で通行止めの標識がある。例年のことである。茶臼岳に登るには、ここから雪中行軍を開始することになる。毎年、四季の那須フォトコンテストに茶臼岳の厳冬模様が応募される。敬服ものである。
やはり、車の往来が無いので、足元は凍結している。気にしながら撮影をする。吹雪いていないだけ幸運。
那須高原は、緑や赤に彩られた景色が好きである。
posted by はらっち at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85675474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック