2014年01月24日

シフォンケーキを学ぶ

 先日、澄子先生とO村夫人の会話。
「先生、シフォンケーキが上手く出来ないんです。何が悪いんですかね」とO村夫人。
「手順、出来上がりをみないと判らないわね」と、澄子先生。
「今月、パン教室も無いので、いらっしゃいな、特別教室をするわ」という会話で、24日の特別講座開催となった。
小生も後日、割り込みの連絡を入れると快諾を得た。
予定の時刻10時前に到着すると、間もなくお二人のご婦人が現れた。初めてお会いする方。ギャラリーから歩いて300m位にお住まいで、教室にもよく通われているとのこと。総勢四人で教室は始まった。

DSC05236c.jpg
          ”焼き上がったシフォンケーキ (1月24日)”

 ケーキを焼くのは初めての経験である。家では、生クリームを作る泡立ての手伝いをした程度の経験しかない。
二人一組の仕込みは、材料も多く泡立ては力仕事になる。卵黄生地、メレンゲを作りムラなく合わせる。
ドーナッツ型に流し込んで焼成する。小生の分は、紙カップに流し込む。
焼き上がりも満足。

DSC05240c.jpg
          ”温野菜のアラカルト”

 いつものことだが、出来上がり時には、美味しい珈琲と次回の作品などがテーブルに並ぶ。これも楽しみの一つ。今回は、温野菜のアラカルト。美味。

DSC05238c.jpg
              ”ニンジンのスープ”

 ニンジンの独特の臭みも無く、いける。これは自宅でトライする価値がありそうだ。収穫である。

DSC05241c.jpg
              ”シフォンケーキ 生クリーム添え”

 昨晩、今日のために焼いて頂いていたようだ。シフォンケーキは、型に油脂を塗っていないので、出来上がりの生地を外すのが一苦労。一晩ほど冷ましておいて外さないと、型崩れしてしまう。そのために事前準備をされたようだ。
 外したシフォンケーキが生クリームとブルーベリー、クレソンででデコレーションされてテーブルに並ぶ。生地はしっとり感もあり、キメ細やかで市販のケーキ顔負けである。
自宅でも、評価は満点。チョッとカロリーが高そうなのが気になるが、その内、トライしてみようと思う。
いつものことながら笑顔に満ちた講習会。今風の言葉で言えば、「お・も・て・な・し」に満ちた講習、受講生が多い訳である。
posted by はらっち at 19:57| Comment(4) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
私、こんな美味しそうな料理お出ししたかしら?と思ってしまうほどステキに撮っていただいて・・・・ありがとうございます。
本日の教室はいかがでしたか?
お菓子作りも楽しいなと思っていただければ嬉しいのですが…。
そうですか、やっぱりね。何がって?
泡立てですよ。卵白の泡立ても、生クリームの泡立ても手際よくてびっくりしました。
あっという間でしたね。
家で手伝ったことがあったのですね。

きょうはホールでお持ちいただくことができなくてすみませんでした。

それと、クープナイフと次回の教室の件
すっかり忘れてしまいました。
ごめんなさい。
Posted by すみパン at 2014年01月24日 21:50
すみパンさんへ

いつものことながら、「お・も・て・な・し」に感謝ですね。
技術の習得もさることながら、この雰囲気が好きですね。
ましてや、年齢をさておき美女に囲まれて、となれば最高です。(笑い)
太っ腹で年金生活者にご配慮いただきありがとうございます。
クープナイフ、取りに伺います。謝謝
Posted by はらっち at 2014年01月25日 08:22
最高の特別講座でした!
はらっちさが、いかに普段から奥様を献身的助けていらっしゃるか、改めてよくわかりました!
羨ましい限りです。

大変な泡だてをすっかりお任せして、申し訳ありません。
あの私の手抜きさが、出来上がりに影響するんですよね。σ(^_^;)
またまた、楽しいひと時を、ありがとうございました!
Posted by MAO at 2014年01月25日 13:53
MAOさんへ

MAOさんのおこぼれで良い機会を頂きましたっす。
いや〜、エレガントな人妻がいれば、モチベーションは高く、
普段以上の力を発揮しまっす。(ヨイッショ)
パンと違って、手抜きが出来ないレシピですね。
お互い自宅で再チャレンジして競い合いましょうか。
出来上がりを交換しますか。(笑い)
Posted by はらっち at 2014年01月25日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85913460
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック